【クロアチア便り】4月1日、明日はイースターです!

写真は過去のザグレブのイースターの様子

 

こんにちは!
早いもので、3月も今日で終わりですね。

 

さて、明日4月1日はイースター。明後日2日はイースターマンデーです!(※イースターの日付は毎年異なります)

 

ほんの数年前まで日本ではあまり馴染みがなかったように思うイースターですが、最近は日本でも浸透しつつあるのでしょうか?

 

筆者は春の日本に戻って来たのは今回が約6年ぶりなのですが、雑貨店や実家近くのスーパーでイースターグッズが売られているのを見て、少し驚きました。

日本のスーパーで見かけた、イースター関連商品

 

ハロウィンがすっかり定着した日本ですが、今度はイースターも…?!

 

日本ではイベント感覚のイースターですが、熱心なカトリック教徒が多いクロアチアでは、イースターは宗教的な意味合いを持つ大切な行事。

 

 

ザグレブのパートナーからは「街中がイースタームードだよ〜。スーパーもチョコレートのイースターバニーやイースターエッグがいっぱい並んでるよ」と、写真が送られてきました(↑)。

 

暗くて寒く、長い長い冬のヨーロッパ。その冬がやっと去り、春の到来を告げるイースターはクロアチアを含め、ヨーロッパの人々にとって、宗教的な意味合いを超えた特別なイベントです。

 

例年イースターあたりを境目に、本格的な春が始まるクロアチア。私は4月中頃にザグレブに戻る予定ですが、その頃にはすっかり春らしくなっていることでしょう。

イースターの飾り

ザグレブのパートナーは「例年のごとく、ママが(イースターのお祝いの料理作りに)大張り切りしているよ〜」と話しています(我が家のイースターはいつもこんな感じです)。

 

我が家では、毎年ママ(お義母さん)が家族4人でも食べきれないくらいの料理やケーキを作ってくれるのですが、今年のイースターは私がいないにも関わらず、作る量は「例年通り」とのこと。

 

果たして全て食べきることができるのでしょうか…(;´▽`A“(笑)

 

ちなみに明日、明後日はクロアチア中のスーパーやお店、レストランの多くが休業してしまうので、今クロアチアへ滞在中の方は気をつけてくださいね(スーパーなどで必要なものがあったり、お土産を買うなら今日中に済ませてくださいね)

 

それでは、みなさんも楽しい週末をお過ごしください!

 

(2018年3月31日 小坂井真美
【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour