【クロアチア便り】ザグレブより、あけましておめでとうございます(2019年)

 

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

 

(クロアチア語ではSretna Nova Godina 「スレトナ・ノヴァ・ゴディナ」です☆)

 

みなさん、お正月はどのように過ごされましたか?

 

私は昨年に引き続き、2019年もザグレブで迎えました。

 

他の海外の多くの国と同様、クロアチアの年越しはとっても賑やか!新年が近づくにつれ花火が上がり始め、日付が変わる瞬間には街中が花火と歓声に包まれました。

 

(↑ ザグレブ市内の年越しの様子)

 

冬の空に舞う花火を観ながらの賑やかな年越しも楽しいですが、私にとっては、やっぱり日本で迎える新年が世界一。

 

年越しそばを食べて、除夜の鐘をついて、初詣に行って、お節料理を食べないと、なんだか新年を迎えた気にならないのですが、やはりこのお正月も同様・・・クロアチアで年を越してしまったため、まだ心は2018年に置いてきぼりです(笑) (ちなみに、今回のクロアチアでの年越しには、年越し蕎麦だけ食べました!)

 

毎年ザグレブでは(上の動画のように)イェラチッチ広場を中心に、ザグレブ市内中心部では大勢の人々が集まるのですが、市内で年越しをした友達は「すごい人だった!イェラチッチ総督広場に行きたかったけれど、あまりにも人が多かったから、(イェラチッチ総督広場の近くの)花の広場(Cvjetni Trg)で年越しを迎えたよ」と話していました。

 

私は「せっかくザグレブでいるのだから、今年は市内へ年越しイベントを楽しみにいこうかな?」と、ちらっと思ったのですが、やはり今回も家で家族と花火を見ながら新年を迎えました 😀 

 

 

ちなみに、まだ我が家にはクリスマスツリーがある(↑)ため、気分は新年に切り替わらないどころか、クリスマス気分が抜けきっていませんが、そろそろ心のカレンダーを2019年に切り替えないといけませんね💦

 

平成から新しい時代に切り替わる節目の2019年。次の新しい時代も、平和でみんなが心穏やかに過ごせる時代であることを心から願っています。

 

それでは、2019年もみなさんにとって幸多き一年となりますように☆

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

(2019年1月4日 小坂井真美

 

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour