【保存版】ベオグラード空港から市内へのアクセス&知っておきたいポイント

ベオグラード空港到着ゲート前

ニコラ・テスラ・ベオグラード空港(以下「ベオグラード空港」)は、ヨーロッパをはじめ世界各国の便が発着するセルビアの空の第一玄関口。

 

カレメグダン公園をはじめ、ベオグラードの観光地が集中する市内中心部(下の地図の赤枠内)から西へ約 19kmに位置します。ベオグラード空港は、首都の空港と言えどかなり小規模。空港内は小さくて分かりやすいので、初めてご 利用される方もご安心ください!

 

今回はベオグラード空港から市内までのアクセス方法、および知っておくと便利なポイントをまとめてお伝えします。

主な移動方法

 

ベオグラード空港から市内へのアクセスは、主に空港シャトルバス、市バス、タクシーの3種類

 

はじめてベオグラードを訪れる方から「空港シャトルバスと市バス、どちらを選ぶべきか?」と悩む声をよく耳にしますが、空港シャトルバスと市バスは、走行ルート、つまり停車場所がそれぞれ異なるという点が知っておくべきポイントです。

 

よって「目的地(例えば、ベオグラードで滞在予定の宿)に近い所に停まるのは、空港シャトルバス、市バスのがどちらか?」という点が、選ぶポイントになるでしょう。

 

それでは、次にそれぞれの詳細をお伝えします。

 

空港シャトルバス

空港シャトルバス

 

ベオグラード空港を出発して、ノヴィ・ベオグラード地区(Pariske Komune)、ベオグラード中央駅経由で、スラヴィヤ広場に向かう空港シャトルバス。朝7時台から夜18時台には20分毎に運行しています(それ以外の時間帯も1時間に1本程度運行しています)。詳しい時刻表及びルートはこちら(外部サイト)にてご確認ください。

 

 

空港シャトルバスがノヴィ・ベオグラード地区で停車するポイント(上のマップで”FONTANA I PARISKE KOMUNE”と記されている地点)はセルビア政府庁舎(Palata Srbije/Палата Србије)や日本大使館の近く。

 

また上記のとおり、ベオグラード中央鉄道駅前(上のマップで”ŽEL STANICA”と記されている地点)スラヴィヤ広場(上のマップで”SLAVIJA”と記されている地点)にも停車するため、この3地点付近に宿がある方は空港シャトルバスの利用が便利でしょう。

 

 

またベオグラード中央鉄道駅のすぐ北西には長距離バスが発着する中央バスターミナル(The main bus station in Belgrade / Главна аутобуска станица Београд )があります。そのため、ベオグラードに到着後、すぐに長距離バスに乗って他都市へアクセスする予定の方も空港シャトルバスの利用が便利です。

 

ベオグラード空港からスラヴィヤ広場まで約30分。料金は300ディナールです。チケットはバスの中で直接運転手さんから現金にて購入してくださいね。なお、空港シャトルバスの乗り場は、到着ゲートを出てすぐ左側にあります。わかりやすいので見逃さないと思いますが、わからなければ空港スタッフの方に尋ねてくださいね。

【ベオグラード空港⇒市内  空港シャトルバス情報まとめ】

 

運行間隔と走行ルート

 

朝7時台から夜18時台には20分毎。それ以外の時間帯は1時間に1本程度。詳しい運行スケジュールと走行ルートはこちら(ベオグラード空港公式サイト)にてご確認ください
停車ポイント

 

ベオグラード空港— ノヴィ・ベオグラード地区 — ベオグラード中央鉄道駅前スラヴィヤ広場
料金 

 

300ディナール
所要時間

 

ベオグラード空港からスラヴィヤ広場まで約30~40分

次のページでは市バスでのアクセス方法をお伝えします

※本情報は2017年3月時点のものです。料金などに変更が生じる可能性もありますので、最新情報はベオグラード空港公式HP(英語)などでもご確認ください。

 

Pages: 1 2 3

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour ad