美しいザグレブのクリスマス☆今年もヨーロッパ一に選ばれました!

イェラチッチ広場の巨大なアドベント・クランツ

 
こんにちは!
 
今日はイルミネーションの光に包まれるザグレブの様子を少しだけお届けしたいと思います。
 
 
昨日(12日)は朝からあいにくのお天気。
 
 
 
一日中小雨が降っていましたが、夕方から町中に用事があったので、ついでに少しだけ夜のザグレブ散策を楽しんできました。
 
 
 
「雨だし、あまり外を歩きたくないなぁ~」なんて思っていましたが、街中に着いたとたん、そんな憂鬱な気分もどこか彼方へ。
 
 
あいにくのお天気にも関わらず、街には楽しそうな雰囲気が漂っていました。
 
 
空が暗くなり始めると、あちらこちらに光が灯り、街がキラキラとした雰囲気に包まれました♫
 
 
↑ 毎年そうですが、今年もイェラチッチ総督の後ろには、早くも来年“2018”が輝いていました(笑)
 
 
例年と同じですが、イリツァ通りのイルミネーションもとても美しいです!
 

イリツァ通り

 

ところで2016年、2017年の2年連続、旅行者が選ぶ『ヨーロッパ・ベスト・クリスマスマーケット(Best European Christmas Market)』で1位の座に輝き続けているザグレブ。

 

 

なんでも、今回また『ヨーロッパ・ベスト・クリスマスマーケット 2018』の栄光を手にしたのだとか!、3年連続一位の快挙です!

 

ちなみに、2位はフランス・コルマール、3位はウィーン、4位はブダペスト、5位はストラスブールだそうです。

 

 

ザグレブに住んでいる者としては「やったぁ!さすがザグレブのクリスマスマーケットの美しさはヨーロッパ一!」と素直に喜ぶべきところなのかもしれませんが、3年連続となると、さすがに「えっ?また?確かに綺麗だけれど・・・。なんで??」と不思議がるザグレブっ子もちらほら。

 

「ひょっとして、(ザグレブが一番になるように)クロアチア人たちがこぞってザグレブに自己投票しているんじゃないか・・・」なんて噂も(笑)

 

なんでも「クロアチアの●●は一番」と、とにかく“世界一”や“ベスト”“一番”の称号が大好きなクロアチア人ならやりかねないかも・・・なんて、筆者も密かに思っています(;´▽`A“

 

(関連記事:旅行前にチェック!クロアチア人ってどんな性格? )

 

 

でも、仮にそうであったとしても、こういった形で世界の関心を集めて町をアピールするのはアリなんじゃないかな、と思います。

 

この国の観光業を傍から眺めていて「クロアチア人って、国のアピールの仕方が上手だなぁ・・・」と感じることが何度もありましたが、今回もこのニュースを聞いてつくづくそう感じました。

 

 

その真偽は定かではありませんが、ザグレブのイルミネーションが美しいのは事実。

 

 

今回はスマホのカメラで写真を撮りながらさっと歩いただけだったので、あまりキレイな写真をお届けできずごめんなさい。

 

また今後は雨が降っていない時に行って、レポートにしてみなさんにお届けしますね♫

 

(2017年12月13日 小坂井真美

 

 

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour