夏のクロアチア観光は夕立・夜雨、急な気温の変化にご注意

umbrellas-1281751_640

 

最近ヨーロッパ、特にドイツやフランスでの大雨がニュースになっていますが、少しでも被害が拡大しないことを祈るばかりです。一方、ここクロアチアは最近ずっと、とても良いお天気が続いています。

 

今日もお昼はかんかん照り! 気温も27度近くまで上がり、とても暑かったです。外を歩く時は日焼け止めは必須。長時間出歩く場合は、帽子やサングラスも欲しくなるほど強い日差しです。

 

ますます夏が近づくクロアチア。これからの時期のクロアチア旅行には夏服はもちろん、日差し・日焼け対策も万全に行っていらしてくださいね。

 

ですが、いくら夏のクロアチア旅行だと言っても、夏服だけでOKというのは大きな間違いです!

 

夏のクロアチア観光は、急激な気温の変化や急な雨に気をつけて

夏のクロアチア観光は、急激な気温の変化や急な雨に気をつけて

 

特に夏になると、夕立や夜雨が多くなるクロアチア。今日もお昼はカラっとした青空が広がっていたのですが、日暮れ頃に急に雷がゴロゴロ鳴りだし、あれよあれよという間に空が暗くなり、雷と共に大粒の雨が・・。

 

雨が降ると急にぐっと気温が下がり、夏服だと肌寒く感じます。

 

夏のクロアチアでは、こんなことがしょっちゅう。夏の旅行だからと言って、夏服しか用意しないと「寒すぎて凍えた・・・」なんて、とんでもない目に遭ってしまうこともあります。温かい服を求めてアパレルショップなどに駆け込んでも、この時期に売られているのは夏服ばかり。ですので、夏服だけではなく必ず羽織ものや薄手の長袖を準備していらしてくださいね

 

それから、急な夕立にも対応できるように、合羽や折り畳み傘をカバンに入れて散策されることをおすすめします。

 

(2016年6月4日 小坂井真美

 

 

 

 

 

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour ad ad