クロアチアを暮らすように旅できる ソベ・アパルトマンとは?

apartmemt (1)

クロアチアの観光地を歩いていると、街のあちらこちらで見かける「APARTMAN(アパルトマン)」や「SOBE(ソベ)」という看板。また、個人旅行をす る方は、スプリットやドブロブニクなど、アドリア海沿いの都市の長距離バスターミナルに到着すると「アパルトマン、プライベートルーム!」と声をかけ、客引きをするおばあちゃんたちを見かけることでしょう。

 

アパルトマン、ソベとは日本で言うアパートメントホテル、ウィークリーマンションや民宿のこと。ク ロアチアではホテルと同じくらい一般的な宿泊施設です。

 

ホテルと比べると宿泊費が安いため「バックパッカーや若者が泊まるところ」「泊まるだけならぎりぎりOK…というような所」という印象を持つ方も多いようですが、実際に泊まってみると「すごくよかった!」と満足される方がほとんど。

 

本当に寝るだけの簡素なところもなかにはありますが、ホテルと比べると安く泊まれる上、こだわりの家具やインテリアが設置されていたり、かなり快適に過ごすことができるところがたくさんあります。ここではクロアチアのソベやアパルトマンとはどのようなものかをお伝えします。

プチ・ホームステイが体験できる「ソベ」

石畳の細い路地裏に立つ民家での生活に憧れる人も多いはず!ソベやアパルトマン滞在ではそんな夢が実現します!

石畳の細い路地裏に立つ民家での生活に憧れる人も多いはず!ソベやアパルトマン滞在ではそんな夢が実現します!

 

一般家庭の空き部屋を旅行者に提供しているものが多い「ソベ(SOBE)」。日本でいう民宿のような感覚で、ソベによってはプチ・ホームステイ体験ができます。ソベでは最低条件として、完全なプライベート空間となる宿泊者専用の寝室が与えられますが、その他どのような設備が用意されているのかはまちまち。

 

なかには寝室以外にも専用のバスルームも与えられるところもありますが稀。バスルームやキッチンはオーナーさん、もしくは他にソベに滞在している旅行者と共同となることが多いようです(なかにはキッチンは一切使えない所もあります。ネット予約の際は条件をきちんと確認してくださいね)。

 

ソベにより「キッチンは共同か」「キッチンやバスルームを使用する際のルールの有無(シャワーを浴びるのは夜何時まで、といったルールなど)」「冷蔵庫は 使わせてもらえるか」など条件やルールが異なるので、気になる点は事前にしっかりと確認しましょう。基本的には食事は付きませんが、稀に朝食、場合によっては(かなり珍しいですが)夕食も提供してくれるというところもあり、クロアチアの家庭料理が食べられるチャンスに恵まれるかもしれません。

 

バスルームやキッチンなど、他人 とシェアするものが多いソベは「他人とコミュニケーションを極力とりたくない」「完全なプライベートが欲しい」という方にはおすすめできませんが、「クロアチアでプチホームステイ体験をしてみたい」「現地の方と交流してみたい」という方はぜひ!ただ「オーナーさんがご年配のご夫婦で英語が話せなくてコミュニケーションに困った」という声もよく耳にするので、言葉の問題があるかもしれないという点はご留意ください。

 

>>次のページではクロアチア旅行でおすすめしたい『アパートメントホテル』の特徴と宿泊料金の目安をお伝えします

 

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

 

Pages: 1 2

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour