クロアチア旅行ガイドブック発売のお知らせ(アドリア海の素敵な街めぐり )

 

こんにちは!

 

今日はみなさんにご報告があります。

 

この度、私にとって二冊目の著書となる「アドリア海の素敵な街めぐり クロアチアへ(旅のヒントBOOK)」がイカロス出版様より発売されることになりました。

 

発売日は2019年11月21日前後を予定しています。

 

イカロス出版公式HP

 

現在Amazonなどで先行予約受付中です。

 

 

「見落とすべきでない観光スポットは?」「おすすめのホテル、レストランは?」「お土産はどこで買えばいい?」など、これまで数えきれないくらい聞かれたご質問に対する答えをギュッと一冊に詰め込みました。

 

また当サイト(クロたび)では紹介していないお気に入りのレストランやホテル、お店、各町でのおすすめの過ごし方など、当サイトには載せていない情報もたくさん盛り込んでいます。

 

特にホテルは各町で3軒(ホテル2軒、アパートメントタイプ1件)しか取り上げるスペースがなかったため、厳選に厳選を重ねて選びました。(アパートメントタイプのものはお部屋の快適さや観光に便利な立地という点はもちろん、オーナーさんの人柄もかなり重視しました(*^^*))

 

レストランやお店は実際に私がプライベートで足を運ぶお気に入りのお店、ガイドの仕事のご案内時にみなさまお連れしていつも喜んでいただけるお店を紹介しています(特に、普段住んでいるザグレブのカフェ・レストランはプライベートでよく足を運んでいる所ばかりです)。

 

「自分の家族や友達がクロアチアへ来てくれたら・・・こんな所に連れて行ってあげたいな♪こんなものを味わってもらいたいな♬」と思いながらまとめ上げました。

 

日本の他のガイドブックではあまり詳しく紹介されていないロヴィニ、イストラ半島にもスポットライトを当てました!

 

スペースの都合上、本書には盛り込めなかった情報もたくさんありますが、スペースが限られている分、楽しい旅のヒントになるような情報を厳選、ぎゅっと濃縮しています。(入りきらなかった情報は、現地でガイドさせていただく際にお伝えしますね  (*^^)v )

 

特に観光スポット(名所)や町の見どころに関しては「全てまんべんなく紹介する」というスタイルではなく「本当におすすめしたいスポット、ポイント」にフォーカスして紹介いるため、「この街を訪れたら、ぜひ足を運んでいただきたいおすすめ」がわかるようになっています。

 

また、散策の際に頭の片隅に入れておくと観光がさらに楽しくなる歴史的な豆知識なども織り込みました。

 

特にローマ遺跡の町スプリットは歴史の豆知識を頭に入れておくと、街歩きがぐっと楽しくなります

 

それにしても、ここまで辿り着くまで本当に長かった・・・(´;ω;`)!

 

イカロス出版の編集の坂田様から「ガイドブックを書きませんか?」とご連絡をいただいたのは、ちょうど今から1年前、去年の11月のこと。本当に飛び上がるくらい嬉しかったです!

 

ですが、実際に真っ白な状態からガイドブックを丸々一冊作り上げるのは、想像していたものよりはるかに大変でした。

 

一番はじめのステップは「台割」の作成。台割とは「全体どのページにどういった内容を入れるのか」を決める作業なのですが、これにかなり苦戦しました。

 

というのも、みなさんに紹介したい町やお店、ホテル、伝えたいことがいっぱいありすぎて「とても一冊にまとめることができない!」と頭がパンクしそうで、なかなか前に進みませんでした💦

 

 

やっと骨組み(台割)が決まり、本格的に進みだしたのは3月から。冬は観光オフシーズンであるクロアチアでは、取材に適する時期は早くても3月下旬のため、春から各町の取材へ繰り出しました。

 

本書で紹介している町、名所、ホテルやお店、レストランは、もちろんすべて私自身が実際に訪れ「おすすめしたい」と思ったものばかり。

 

なかには諸事情でおかりした写真(クレジット表記がある写真)を使っているページも少しだけありますが、景色も、レストランや料理も、お店や商品、ホテルなども、ほとんどが自分で歩き回って撮ってきた写真です。

 

なお、クレジット表記がある写真のなかには、クロアチアの友人たちが力を貸してくれたものもあります。

 

「クレジット表記なんて入れなくて良いよ~!気軽に使って!」と言ってくれましたが、ささやかではありますが、心からの感謝のしるしとしてお名前または屋号をクレジット表記にして本書に参加していただきました。

 

 

取材のスケジューリングやアポ取りの作業を行った2月。

 

3月下旬から4月末までは、本書で紹介するお店やレストラン、ホテルを取材するためにクロアチア中を飛び回りました。(例えば3月のブログで「とある仕事のためにいろんなお店やレストランを訪ねてきました」と書きましたが、この本のための取材の仕事でした!)

 

取材で行った4月のドブロブニク。 美しい絶景に癒されました♥

 

3月下旬はザグレブ以外の町はまだ観光シーズン前で、休業中のお店やレストランもあったのですが、それにも関わらず快く笑顔でお店を開けて取材に応じてくださりました。

 

どのレストラン、お店、ホテルの方たちも本当に素敵な方ばかりで「選んでくれてありがとう!執筆、大変だと思うけれど、頑張ってね!」とあたたかい励ましの言葉をかけてくれました。

 

 

5月に入ってからは本格的な観光シーズンに突入し、連日朝から晩までガイドの仕事をしながら、ホテルや自宅に戻った後、毎日次から次へと来る各問い合わせメールの対応を済ませ、さらにこの本の原稿を書いたり、写真を選んだり、手直ししたり・・・の作業。

 

どれも好きで続けている仕事のため、「もういやだ!」と思うことは一度もありませんでしたが、「辛くなかった」と言えばウソになります。

 

ガイドの仕事が特に忙しかった6月~9月は時間的、体力的にかなり限界に近づき、一時は本当に「もうダメかも・・・」と諦めそうになってしまったこともしばしば。これまでで一番過酷なひと夏でした💦

 

取材にも同行してくれ、たくさんサポートしてくれた夫

 

ですが、今となってはすべて良い思い出。ここまで来ることができたのは、本当に周りのみんなのおかげさまです。

 

この本の取材にも同行し、くじけそうな私を毎日「がんばれ~!」と励ましサポートしてくれた夫。「ガイドブックの執筆、順調?頑張って!楽しみにしてるよ!」と連絡をくれた、取材先のみなさんや日本とクロアチアの友達、両親や家族。

 

そして何より、さいごまできめ細かいサポートをしてくださった編集の坂田様に心から感謝いたします。

 

 

クロアチアへ移住してから、ちょうど先月末で丸6年が過ぎました。

 

「クロアチア旅行を楽しみにされているみなさんの、最高の旅の思い出作りのささやかなお手伝いができれば・・・」という想いから、当サイト(クロたび)を立ち上げたのは今から約4年前の2015年12月のこと。

 

実を言うと、サイトを始めた頃から「いつか本(ガイドブック)も出せるといいなぁ」なんて、ぼんやりと夢を抱いていたのですが、まさかこんなに早く夢が叶うなんて想像していませんでした。

 

 

私は旅情報の発信の仕事、そしてガイドの仕事が大好きです。

 

「あなたが書いたクロアチア情報のおかげで、楽しい旅の思い出ができました」と、嬉しいお言葉をかけていただける旅情報の発信の仕事。

 

そして、仕事とは言え、みなさんの楽しい旅の時間をご一緒させていただき、いろいろお話をしながら共に美しい景色を目にし、さいごに「最高でした!一生の思い出です」と笑顔で手を振っていただけるガイドの仕事。

 

私にとって、これ以上幸せな仕事はないと本気で思い、日々感謝しています。

 

この本をお手に取ってくださるみなさんの多くとは、直接お目にかかる機会がないかもしれませんが、この本を通して、素敵な旅のお手伝いができれば最高にうれしいです。

 

皆さんのクロアチアの旅が、楽しい思い出いっぱいの旅となりますように!

 

2019年11月12日
ザグレブより、いっぱいの感謝を込めて
小坂井真美

 

クロたびスタッフの著書をよろしくお願いします