個人旅行でクロアチアへ行きます。都市間のおすすめの移動方法を教えてください

クロアチアを個人で旅されるなら、都市間の移動は長距離バスや車(レンタカーや専用車)、国内線(飛行機)の利用がおすすめです。下にそれぞれのメリット、デメリットをお伝えしますね。

 

【長距離バス】

 

こんな方におすすめ!⇒ 「なるべく移動費を安くしたい」という方

 

(メリット) 

 

・1日の本数が多い

・クロアチア各方面への便がある

・コストが安い

 

(デメリット)

 

・長距離の移動の場合、車や飛行機に比べると移動時間がかかる

・バスのスケジュールが限られているため、いろんな町を限られた時間や日数で回ろうと思うと厳しいこともある

 

【車(レンタカーや専用車)】

 

こんな方におすすめ!⇒ 「時間を効率よく使いたい」「1日でなるべくたくさんの町を周りたい」「限られた日数の中ではバスではなかなか行けないようなところも回りたい」という方

 

(メリット)

 

・効率よく移動できる

・バスではなかなか立ち寄れないような素敵な小さな町などにも行くことができる

・バスや飛行機と異なり、バスターミナルや空港から宿まで移動することなく、ホテルからホテルまで直接ラクラク移動できる

 

(デメリット)

 

・バスと比べるとコストが高い

 

【国内線(飛行機)】

 

こんな方におすすめ!⇒ 「訪れる都市は、ザグレブ、スプリット、ドブロブニクの3都市だけ」というように、空港がある都市のみを移動される方

 

(メリット)

 

・効率よく、かつラクに移動できる

・場合によってはマイルが貯まる

 

(デメリット)

 

・1日の便の本数が限られているので、うまくスケジュールに合わないこともある

・バスと比べるとコストが高い

・空港から宿までは、別途バスやタクシーなどを利用して移動することになる。空港は町の郊外に位置していることが多いので、結局、空港から市内のホテルまで30分~1時間程かかることになる。

 

※ただし、ザグレブ=ドブロブニク間の移動は国内線での移動が断然おすすめです!詳しくは「ザグレブ=ドブロブニクの移動は飛行機と長距離バス、どちらがおすすめ?」をご覧ください。

 

また、時折「鉄道での移動はどうですか?列車とバスならどっちがいいですか?」というご質問も頂戴しますが、クロアチアは鉄道よりも長距離バスの方が本数も多く、また移動時間もバスの方が早いこともしばしば。そのため「クロアチアで列車の旅をしてみたい!」という方なら列車を利用される旅も素敵かもしれませんが、そうでなければ長距離バスのご利用をおすすめします。

 

また当サイトでは現地会社主催の各町からのおすすめ日帰りツアーをご紹介させていただいておりますが、ご希望のルートによっては、より効率の良い旅をお楽しみいただけるようルートをアレンジすることも可能です。

 

⇒ クロたびおすすめの日帰りツアーはこちら

 

【人気&おすすめのアレンジ例】

 

(例1) 朝ザグレブでピックアップ。プリトヴィッツェを観光後、スプリットへお届け

 

(例2)  朝スプリットでピックアップ。モスタルを観光後、ドブロブニクへお届け

 

また、専用車(ハイヤー)の手配もご案内可能ですので、ご興味のある方はinfo@crotabi.comまでお気軽にご連絡ください。(※ご希望のルートやエリアによってはお受けできかねる場合もございます。予めご了承ください)。

 

 

 

  『クロアチア旅行 よくあるご質問』一覧へ戻る  

 

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour ad ad