台風21号による災害、北海道地震のお見舞い

 

9月に入ってから、日本のニュースを見るたびに心配していた台風21号。

 

「今年発生した台風の中で、最も強い勢力で日本に上陸する可能性がある」とのことだったので、とても心配していましたが、特に近畿地方で大きな被害をもたらしたとニュースで知り、また、自身の家族や友達からも「停電した」「家やマンションが一部損傷した」「街路樹や信号機が倒れた」「とにかく、外が見たことがないくらい、めちゃくちゃ」という声が届き、心配で心配でたまりません。

 

また、北海道でも大きな地震があったと知り、日本各地が大変なことになっていることに、心配と不安が募る一方です・・・。

 

被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 

日々、当サイトを通して、日本各地のたくさんの方とのご縁に恵まれてきましたが、このような災害がある度に、各地に住むみなさんのことが思い出され、心配で仕方ありません。

 

できることなら、心に思い浮かぶみなさんおひとりおひとりに直接お伝えしたい気持ちでいっぱいですが、みなさんもきっと何かとお忙しく、それどころではないと思いますので、このような形ではありますが、改めまして心からお見舞い申し上げます。

 

特に台風21号の被害については、クロアチアでもニュースになっており、ニュースを耳にしたクロアチア人の家族や友達のなかには「日本がまた大変なことになっていると聞いたけれど、家族や友達は大丈夫?」と心配してくれる人もいます。

 

7月の西日本豪雨の被害の記憶がまだ新しく、広島や岡山に住む方々から「大変だったけど、大丈夫!元気でやっていますよ!!」とご連絡をいただけて安心したのも束の間・・・自然災害はどうしようもないこと・・・とはわかっていても、本当にやるせない気持ちになります。

 

当サイトをご覧になりながらクロアチア旅行を計画してくださっていた方のなかには「残念ながら、台風の影響で飛行機が飛ばないので、クロアチア旅行をキャンセルしなくてはいけなくなりました・・・」という方も。

 

すごく残念なお気持ちでいっぱいだと思いますが、まずはみなさんがご無事で何よりです!元気でさえいれば、また旅はいつかできるもの。クロアチアはいつでもみなさんを待っています☆

 

これから色々と大変だと思いますが、一刻も早く復旧復興が進むことを心から願っています。

 

そして、北海道地震の被害がこれ以上拡大しないこと、みなさんやみなさんの大切な方の無事を心から祈っています。

 

 

2018年9月7日 

ザグレブより祈りを込めて

クロたびスタッフ 

ヴェドラン・ミヤニチ & 小坂井真美

 

 

 

 

 

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour