【保存版】3月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

3月、ザグレブのトカルチチェバ通り

「3月のクロアチアの気候はどうですか?そろそろ暖かくなってくる時期ですか?」「プリトヴィッツェに興味があるのですが、3月はどんな感じですか?」「3月のクロアチアはまだ観光オフシーズンなのですか?」などなど、3月にクロアチア旅行を計画されている方からよく頂戴する気候や服装に関するご質問に、クロアチア在住のクロたびスタッフがお答えいたします!

 

また、本記事内には3月のクロアチア各都市の町ゆく人の様子を捉えた写真も掲載しています。ぜひ服装選びのヒントにしてくださいね!

春の訪れを感じる3月

3月、街角のお花屋さんの様子

 

徐々に暖かくなり、寒さの中にも春の足音が聞こえはじめる3月。街角のお花屋さんでは、眩しい黄色のスイセンやミモザをはじめ、春の訪れを感じさせてくれるお花が並びはじめます。

 

山間部はもちろんのこと、街中の公園でも木々が芽吹き、可愛らしい小さな花たちが咲きはじめる3月は外を歩いているだけで溢れる生命力を感じることができる時期。暗くて寒かった長い冬に別れを告げる3月をクロアチア中が心待ちにしているのです。

 

また年によっては、3月末頃がイースターとなる年も(イースターは移動祝祭日。毎年3月末から4月中頃、その年によって変動する祝日です)。キリストの復活を祝う宗教的な行事であるイースターですが、待ちに待った春の訪れを祝う意味合いも込めらており、街中はイースター独特の幸せで明るい雰囲気に包まれます。

 

ちなみに熱心なカトリック教徒が多いクロアチアでは、イースターおよびイースターマンデーは大切な祝日。この2日間は休業あるいは短縮営業となるスーパーやお店、レストランが多いので注意してくださいね。

 

なお、ドブロブニクなどアドリア海沿岸部では冬の間、休業しているレストランやホテル、お店が見受けられますが、イースターを境に冬季休業を終え、オープンしはじめる所が多くなります

 

【あわせてチェック】

 

⇒  クロアチアの祝日・祭日・お店の営業時間

サマータイムも開始!

ザグレブのドラツ市場

 

クロアチアでは、3月はサマータイムが開始される月!サマータイムが開始されると日が一気に長くなり、街にますます活気が戻りはじめます。

 

クロアチアでサマータイムが開始されるのは、毎年3月の最終日曜日の早朝。そのため、毎年サマータイム開始日の前日(3月の最終土曜日)の夜、人々は時計の針を1時間早めてから眠りにつきます

 

クロアチア現地時間に設定したPCやスマートフォンなどは、自動的にサマータイムに切り替わりますが、アナログ式の腕時計や目覚まし時計などは手動で調整が必要なので、どうぞお忘れなく!

 

「サマータイムに切り替わることを忘れていて、うっかりバスや飛行機に乗り遅れてしまった・・・!」なんていうような、笑えない事態に陥らないようにくれぐれもご注意くださいね。

 

通常、日本とクロアチアの時差は8時間ですが、サマータイム期間中の時差は7時間となります。なお、サマータイムは毎年10月の最終日曜日まで続きます。

 

クロアチアの3月の気候

 

まだ寒さは残るものの、2月までと比べるとぐっと暖かくなる3月。上記のとおり春の訪れを祝うイースターが行われる月でもあり、町が徐々に春らしい雰囲気に包まれはじめます。

 

まずは、3月の日本(東京)の気温と降水量と、ザグレブ、ドブロブニク、プリトヴィッツェのものと比べてみましょう。

 

都市 最低気温 最高気温 降水量
東京 4.4℃ 13.6℃ 117.5mm
ザグレブ 5.6℃ 12.4℃ 45.4mm
ドブロブニク 8.0℃ 17.0℃ 137.5mm
プリトヴィッツェ 7.1℃ 11.1℃ 詳細なデータなし(※)

(ザグレブ・ドブロブニクの気温・降水量は2016年の平均値)(※ただし、近郊の町Gospićは60.4mm )

 

上の表からもわかるように、3月の東京とザグレブではさほど違いはありません。晴れた日の日中なら、長袖にジャケットなどの上着で十分です。

 

一方、ドブロブニクなどアドリア海沿いの町では、日中20℃近くまで上がる日も珍しくなく、日によっては薄手の長袖だけで十分なくらい暖かいことも。とはいえ、風が吹くとかなり肌寒く感じますし、やはり朝晩は冷え込むので、まだまだ上着や長袖は必須です。

 

ただし、上の表のデータはあくまでも3月の気温の平均値。3月は非常にお天気が不安定な月でもあり、暖かい日が続いたかと思えば、急に冬の寒さが戻ってくることもあります。また一日の中でお天気が目まぐるしく変わることもあるので、こまめな体温調節が必要です。

 

また3月は雪どけのシーズン。特に山間部に位置するプリトヴィッツェでは2月から3月にかけての時期、雪どけに伴い湖の水位が上昇し始めます。時には洪水状態となり、園内の散歩道にまで川の水が溢れてしまうことも。場合によっては洪水状態となり危険なため、観光できるところが制限されてしまうことも(湖を走るボートも運航中止となることもあります)。

 

3月にプリトヴィッツェ観光を予定されている方は「春先プリトヴィッツェ観光をする方へ 事前に知っておきたい注意点」もぜひあわせてご覧ください。

クロアチア観光、3月の服装は?

3月中頃のザグレブ。晴れた日はかなり暖かく、なかにはTシャツで歩く暑がりさんも。でも、一般的な日本人の感覚ではまだまだ肌寒い3月。夏服はまだ早すぎます。

 

「春が始まる月」とはいえ、まだまだ肌寒い3月。やはり暖かい服装は必須です。

 

また、前述のとおり、暖かい日が続いたかと思えば、急に冬の寒さが戻ってくることもある3月。また「お昼は上着が要らないくらい暖かかったのに、夜は暖房が必要なくらい寒い」という日も珍しくないため、こまめな体温調節が必要です。

 

具体的には、温かい肌着類、春物の長袖、重ね着ができるシャツやカーディガン、そして上着や春物のコート、ジャケットなど。足元はショートブーツやスニーカーなどがおすすめです。「暑さを感じたら1枚脱ぐ」「寒さを感じたらさっと着る」など、散策中でも簡単に体温調節できる重ね着をするのがポイントです。

 

なお3月にもなると、基本的に厚手の冬物のコート、マフラーや帽子、手袋は不要と言って良いでしょう。

 

ただし、プリトヴィッツェ観光を予定している方はご注意を!山間部に位置するプリトヴィッツェは、お天気があまり良くない日などはかなり冷え込むこともあります。プリトヴィッツェ観光は体を動かすハイキングがメインとなるので、お天気の良い日なら薄手の上着やコート1枚で十分ですが、日によってはしっかりとした寒さ対策をして行かないと凍えてしまうくらい冷え込むことも。念のために春物の長袖の他に、冬物の温かいセーターを1枚用意しておくと安心です。

 

当サイトの「スタッフ・ブログ」では、ちょこちょこ現地の最新の様子を日々UPしているので、よろしければ旅のヒントにお役立ていただけると幸いです

 

その他、3月のクロアチア観光に持って行くと便利なもの

 

靴下

 

暖かいお部屋用のルームソックスもお忘れなく!暖かいもこもこのルームソックスは歩き疲れた夜のリラックスタイムにぴったりです。ちなみに、クロアチアではお部屋にスリッパが用意されていないホテルが多いため、旅行用の携帯スリッパのご用意もおすすめします。

 

※クロアチアのホテルのアメニティ事情について詳しくは「【旅行前にチェック】クロアチアのホテルにはアレがない?!驚きのアメニティ事情」をご覧ください

 

 

薄手のダウンコート

 

「上着だけでは、今日はちょっと寒いかも・・・」という時に大活躍してくれるのが、薄手のダウンコート。軽くて嵩張らないのに温かいダウンコートはとっても便利!

 

寒い日に上着の上にもう1枚着ることもできますし、機内の中で肌寒く感じる時にひざ掛けとして利用することもできますよ。

 

ストールやスカーフ 

 

寒い時にサッと羽織ると温かいストールや、首元を温めてくれるスカーフは1枚あると大変便利です。きちんと畳めばかさ張りませんし、軽いのでおすすめです!

 

カイロ

 

おそらく旅行中に出番はないと思いますが、万が一の寒さに備えてカイロを数個スーツケースに入れておくと良いかもしれません。予想外に冷え込んだ日に大活躍してくれるかも・・・!?

 

 

常備薬

 

目まぐるしく変わるお天気のせいで、体調を崩しやすい3月。胃腸薬や風邪薬など、普段からの見慣れているお薬を持ってくると万が一の時に心強いでしょう。

 

スリに注意!

リュックサックを利用する際は貴重品に注意!

 

町に人が繰り出しはじめる3月は、スリの活動も盛んになりはじめる季節。まだまだ観光客が少ない3月とはいえ、油断は禁物です!
せっかくの楽しい旅を台無しにされないためにも、スリ被害にはくれぐれもご注意ください。

 

以上、みなさまの旅の準備のヒントにしていただけると幸いです。

 

小坂井真美

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!



クロアチア都市別観光情報をチェック!

⇒ ドブロブニク観光情報一覧はこちら

 

⇒ ザグレブ観光情報一覧はこちら

 

⇒ プリトヴィッツェ観光情報一覧はこちら

 

⇒ スプリット観光情報一覧はこちら

 

⇒ シベニク観光情報一覧はこちら

 

⇒ トロギール観光情報一覧はこちら

 

⇒ ザダル観光情報一覧はこちら

 

⇒ クルカ国立公園観光情報一覧はこちら

 

⇒ ポレチュ観光情報一覧はこちら

 

⇒ ロヴィニ観光情報一覧はこちら

 

⇒ モトブン観光情報一覧はこちら

 

⇒ リエカ観光情報一覧はこちら

 

⇒ オパティヤ観光情報一覧はこちら

 

⇒ クロアチアの島々の観光情報一覧はこちら

旅行前にチェックしておきたい、クロアチア観光基本情報

⇒ 【必見!】クロアチア個人旅行 絶対に知っておくべき8つのポイント

 

⇒ 在住者がお伝えする、クロアチア観光ベストシーズンと季節の特徴

 

⇒ クロアチア旅行はスーツケースに気を付けて!

 

⇒ 雨の日のクロアチア観光で気をつけたい4つのこと

 

⇒ 安全に旅を楽しむために知っておきたい、クロアチア治安情報一覧

 

⇒ 【まとめ】「安い?高い?」 気になる、クロアチアの物価

 

⇒ クロアチア カフェ・レストランの平均価格と節約のヒント

 

⇒ 【旅行前にチェック】クロアチアのホテルにはアレがない?!驚きのアメニティ事情

 

⇒ 【必読】(クロアチア個人旅行)アパートメントホテル利用前に知っておきたいこと

 

⇒ (クロアチア旅行)アパートメントホテルの予約の仕方と、知っておきたい6つのポイント

 

⇒ クロアチアのホテル 予約前に確認したい3つのチェック点

 

⇒ 【旅行前にチェック】クロアチアのクレジットカード事情

 

⇒ クロアチア チップの習慣

 

⇒ 【保存版】クーナへの両替、お得な方法は?

 

 月別クロアチアの気候&服装情報

 

 

 

 

⇒ 【保存版】5月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】6月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】7月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】8月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】9月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】10月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】11月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】12月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour