クロアチア個人旅行┃アパートメントホテルの予約方法&知っておくべき6つのポイント

apartmemt (2)

 

ホテルと比べると安く泊まれる上、こだわりの家具やインテリアが設置されていたり、かなり快適に過ごすことができるところがたくさんあるアパートメントホテル(アパルトマン)。筆者もクロアチアを個人的に旅する時はいつもアパートメントホテルを利用しています。

 

今回はクロアチアのアパートメントホテルの予約方法や注意点などをお伝えします。

 

1.一番気軽&簡単に利用できる!ネット予約

ipad-632394_640

 

まずアパートメントホテルの探し方。一番気軽かつ簡単に予約ができるのはネット予約です。

 

Booking.comなどのネットサイトを通して予約する場合「アパートメント」や「ゲストハウス」で絞込み検索すると、たくさんのアパルトマンを簡単に探すことができます。

 

予約が完了すると宿泊先の直通の連絡先がメールで知らされるので、チェックイン時間が予定より遅くなったり、場所がわからない時にすぐに連絡できるように必ず控えておくようにしましょう。

 

またアパートメントホテルは通常のホテルと異なり、基本的に24時間対応のレセプションがありません。アパルトマンのオーナーは、お客さんが宿泊するアパルトマンよりも離れた場所に住んでいることも多く、予定チェックイン時刻に合わせてアパルトマンで待機していることが多いのです。そのため、到着日までに必ずメールなどでオーナーさんとアパートへの到着予定時刻を知らせる必要があります

 

また当日、チェックインの時刻が変わった場合やなかなか場所が見つからない場合は、言葉に自信がなければメールでもいいので必ず”●分くらい遅れそうです”という連絡を入れるようにしましょう。

2.メールや電話で直接予約する

contact-876469_640

 

予約サイトを通じてよりも安く泊まれる可能性が高いのが、メールや電話で直接オーナーさんに連絡するという方法。

 

ただし、ネットサイトで予約するよりも若干安く泊まれるかもしれないというメリットはありますが、「言葉の壁」というデメリットがあります。クロアチア語か英語でコミュニケーションをしないとならないため、言葉に不安のある方はネットサイト経由での予約の方が何かと確実で便利かもしれません。

 

自分で直接連絡して予約する場合は、予約が確定された証明となるように担当者の名前をメモし、アパルトマン、ソベから返信されたメールを持参することをおすすめします。「事前予約したのに、到着したら予約が取れていなかった」「事前にリクエストしていた条件や料金と異なる」といったトラブルを回避するためです。

 

3.現地に到着してから探すという方法も

road-44397_640

確実に良い宿を確保したいという方には「現地に到着してから探す」という方法も(※ただし人気の宿がすぐに埋まってしまう夏の観光ハイシーズン中はおすすめしません。事前にネットなどで予約することをおすすめします)。

 

各都市のツーリストインフォメーションセンターや街の旅行会社に行き、希望の立地、予算、宿泊数、人数を伝え、おすすめのアパルトマンやソベを教えてもらうのが一番失敗が少なく、納得の行くアパルトマンに辿りつける確率が高いです。

 

ただし、限られた旅行日数で旅される方にはあまりこの方法はおすすめしません。特に夏の観光シーズン中は良いアパルトマンは満室になっていることも珍しくありませんし、現地についてからアパルトマン探しに苦労し、貴重な時間を無駄にしてしまう可能性もあるからです。1泊~1週間程度であれば、事前にネットで調べて予約しておくことをおすすめします。

 

「同じ都市に1週間以上ゆっくりと滞在する」という方は、この方法を試してみるのも一案です。

 

4.立地に注意

 

インターネットで検索して予約すると意外と中心部から遠かったり、道中、階段などもあり、毎日移動が大変だったということも。

 

また、同じアパルトマンやソ ベでも部屋がいくつもあるところなどでは、部屋によって大きさや設備、清潔さ、部屋からの景色などが大きく異なることもあり、ネットの口コミもあまりアテ にならないこともしばしばです。口コミはあくまで目安程度に考えるといいでしょう。

 

また、特にドブロブニク旧市街内部には素敵なアパートメントホテルがたくさんありますが、立地にはくれぐれもご注意を!石畳の階段が続く細い路地に建つアパートメントホテルは趣たっぷりですごく素敵ですが、重たいスーツケースを持っていると運ぶのが本当に大変です。

 

アパートメントホテル利用時には「重たい荷物を持っていても運べそうな場所にあるか」という点もあわせて確認するといいでしょう。

5.WiFi環境や洗濯機などの設備

 

上でお伝えした通り、単なる旅行ではなく、ある程度まとまった期間の滞在を考えている場合は、現地に到着してから探す手間と時間がかかってしまいますが、自分の足と目で確かめて納得のいく上で決めるのがおすすめです。

 

アパルトマン、ソベの位置や宿泊料金、最低宿泊日数、そしてタオルや石鹸などの部屋に用意されている細々としたもの以外に、洗濯機や エアコン、バスタブ(大抵の場合シャワーのみ)、WiFiやインターネットの有無、使用する際は有料か無料かも事前にしっかりと確認しておきましょう(ほとんどのアパートメントホテルは無料WiFiがあります)。

 

また数週間の滞在の場合、光熱費が込みの値段を提示されることがほとんどですが、月単位など長期間滞在する場合は別途光熱費が発生するというケースもあるので、事前 に提示された金額が滞在費や光熱費すべて込みの値段なのか、もしくは光熱費は別途請求されるのかをしっかりと確認するようにしましょう。(通常の旅行での滞在の際は宿泊費以外、光熱費などを請求されることはありませんのでご安心ください)

6.支払いは現金払い

 

「アパートメントホテルの支払いにクレジットカードが使えなくて困った」というお声を時々耳にしますが、クロアチアのアパートメントホテルはクレジットカード払いができない所が多いのでご注意ください

 

「支払いは現金払い、現地通貨であるクーナのみ」というところがほとんどですが、ドブロブニクなど一部の宿ではクーナの他にユーロでもOKという所もあるので、気になる方は事前にオーナーさんに、メールなどで確認しておくといいでしょう。

 

小坂井 真美

おすすめのホテル予約サイト

なお、クロたびスタッフはクロアチア国内やヨーロッパを旅する際Booking.comというサイトをよく利用します。日本語で簡単に検索&予約できるので、とても便利ですよ!

 



Booking.com

 

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

クロアチア都市別観光情報をチェック!

⇒ ドブロブニク観光情報一覧はこちら

 

⇒ ザグレブ観光情報一覧はこちら

 

⇒ プリトヴィッツェ観光情報一覧はこちら

 

⇒ スプリット観光情報一覧はこちら

 

⇒ シベニク観光情報一覧はこちら

 

⇒ トロギール観光情報一覧はこちら

 

⇒ ザダル観光情報一覧はこちら

 

⇒ クルカ国立公園観光情報一覧はこちら

 

⇒ ポレチュ観光情報一覧はこちら

 

⇒ ロヴィニ観光情報一覧はこちら

 

⇒ モトブン観光情報一覧はこちら

 

⇒ リエカ観光情報一覧はこちら

 

⇒ オパティヤ観光情報一覧はこちら

 

⇒ クロアチアの島々の観光情報一覧はこちら

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour