【クロアチア便り】旅に最高のシーズン!10月のロヴィニ&モトブン

10月7日 ロヴィニの聖エウフェミア教会の鐘楼からの景色

 

先日(10月7日)は約一週間ぶりに、ザグレブから日帰りでイストラ半島のモトブンとロヴィニへ行ってきました。

 

その一週間にイストラ半島を訪れた時はモトブン、フム、グロジュニャンに行きましたが(※その時の様子のブログはこちら)、ロヴィニには足を伸ばさなかったので、この日は約一ヶ月ぶりにロヴィニを見てきました 😉 

 

海に浮かぶロヴィニ旧市街

 

この日はとても天気の良い一日で、日中の気温は20℃前後。

 

10月7日 ロヴィニの街中を歩く人たち

 

ズボンにニットのセーター姿で、念のために上着も用意して行きましたが、一日中に着ることはありませんでした。

 

(朝ザグレブが寒かったのでニットを着て行きましたが、ちょっと暑かったです💦 脱ぎ着できる重ね着スタイルで行くべきだったと後悔しました(;´▽`A“)

 

 

カフェで日光浴をしながらくつろぐ人たち

 

特に海辺のロヴィニは日差しが強く、体感温度は20度半ばかそれ以上!

 

 

こんなにお天気が良いので、海辺の素敵なテラス席のレストランやカフェは賑わっていましたが、じっと日向に座っていると暑くて日陰に移動したくなるような強い日差しでした。

 

 

それどころか、海で楽しそうに泳ぐ人の姿まで・・・!!

 

ロヴィニ旧市街の海岸で泳ぐ人たち

 

「寒くないのかな〜」とためしに海に手をつけてみたら、さほど冷たくありませんでした。

 

旧市街の街角で見かけた、素敵なカフェ

 

10月になり、観光オフシーズンに向かいつつあるロヴィニですが、10月末頃までは営業しているお店が多いため、まだ街は活気に溢れていましたよ!

 

ロヴィニを訪れるといつも足を運ぶ、淡水パールのアクセサリーショップ

 

ハンドメイドの可愛らしい雑貨やインテリア、アクセサリーを売るお店が多いロヴィニ。

 

観光客が少ないので、ワンちゃんも思いのまま、道のど真ん中でくつろいでいました(笑)

 

お店をのぞいて周るだけでも、いつもウキウキ、ワクワク、楽しい気分になります。

 

道の真ん中で寝そべっていたワンちゃんですが、数分後には店番をはじめていました🐶

 

また、どこを撮っても絵になる街。

 

海をバックにした素敵なギャラリー

 

写真がお好きな方とロヴィニへご一緒すると、いつも必ず、数メートル毎に立ち止まりシャッターを切られる姿を目にしますが、そのお気持ち、よくわかります(笑)

 

私自身、ロヴィニにはこれまで何度も足を運びましたが、一向に飽きませんし、仕事とはいえ、いつ何度訪れても美しい街並みを見ていると、いつも心が弾みます。

 

 

また、この日は嬉しい再会もありました!

 

メインストリートを歩いている時のこと。

 

ストリートや民家の前をパトロール中のトラねこ君

 

見覚えのあるトラねこがふっと目に飛び込んできました。

 

今年の3月にある仕事のためにロヴィニに数日間滞在した時に出逢った、人懐っこくてかわいいトラねこ君。

 

(3月にトラねこ君とあった時のブログ記事⇒ 【現地レポート】3月のロヴィニ、町本来の魅力が輝く季節 )

 

この日も道行く人のあたたかい視線を集めながら、悠々とストリートを歩いていました。

 

くっついて眠る親猫と子猫たち♥

 

また、オフシーズンに差し掛かり、観光客が減ったためなのか、この日はロヴィニの街中で、路地や店の軒先でくつろぐ、たくさんのワンちゃんやニャンコたちを見かけました。

 

飼い主はもちろん、街の人や旅人にも可愛がられているロヴィニのワンちゃんやニャンコたちは幸せそうです(*´ω`*)

 

別のお店でも、店番をするワンちゃんを発見!

 

なお、この日はザグレブを朝7時頃に出発して、ロヴィニに到着したのは10時前。

 

ご案内させていただいた方がロヴィニをとても気に入ってくださったので、ランチもロヴィニで取ることにして、16時近くまでのたっぷり半日、ロヴィニを満喫していただきました。

 

モトブン

 

その分、モトブンでの滞在時間は短くなってしまいましたが、ザグレブに戻る途中に小一時間程、ちょこっと立ち寄りました。

 

モトブンに到着したのは17時前頃。

 

 

モトブンの丘の上、城壁からの景色

 

モトブンの丘の頂上からは、青空の下に広がる緑の丘を一望!

 

ゆっくりと辺りがオレンジ色に染まり、日が傾いていくのが感じられました。

 

日が暮れはじめると、さっきまでのロヴィニでの暑さはウソのように、ひんやりと肌寒く…。

 

 

辺りを歩く人たちも、上着を羽織っていました。

 

ところで、一週間前にモトブンを訪れた時は気が付きませんでしたが、城壁を歩いている時に、城壁近くの民家の庭先に実をたくさんつけている柿の木を見つけました!

 

柿がたわわ・・・!

 

まだほとんどが青くて硬そうでしたが、あと少しで食べ頃でしょう!(ちなみに、柿はクロアチアでもKakiと呼ばれています)

 

モトブンの城壁からの景色

 

時間があれば、城壁から夕焼けをゆっくり眺めて帰りたいところでしたが、ザグレブ着があまり遅くなるといけないので、18時前にはモトブンを出発しました。

 

モトブンの城壁

 

(今年はガイド以外の仕事もいくつも立て込んでいるため)ずっと忙しい日が続いていて、お恥ずかしいことに、実はこの日も前日はほぼ徹夜のような状況(;´▽`A“

 

そして、ガイドやもうひとつ別の仕事が終わってザグレブの自宅に帰って来たのは22時近くでしたが、仕事とは言え、疲れを感じることのない、とても素敵な楽しい一日でした♬

 

みなさんと一緒にきれいな景色を見て、みなさんのいろんなお話も聞かせていただけるガイドの仕事は本当に大好きです(*^^*)  この仕事ができることに心から感謝の毎日です!

 

10月7日のモトブン

 

何度訪れてもワクワク心躍るロヴィニに、いつ訪れても心が休まるモトブン。

 

「モトブンは大地の不思議なエネルギーがあふれるパワースポットのような場所に位置している」と以前にお伝えしましたが、本当にそうなんだろうと密かに信じています。

 

(関連記事:“龍のエネルギー”が溢れるクロアチアのパワースポット「モトブン」

 

モトブンでエネルギーチャージをできたおかげなのか、忙しくても毎日元気いっぱいです(笑)!

 

モトブンでも、レストランの席でくつろぐネコを見つけました♥

 

今日(12日)からスタートするツアーのご案内で、今朝ザグレブを経ちドブロブニクに来ています。(今ブログを書いているのは、みなさんのご到着を空港でお待ちしている最中です 😉  )

 

この夏は忙し過ぎて、ほとんどブログ更新ができていなかったので、たくさんの方から「最近ブログ更新もないですが、元気にしていますか~?」と心配してくださるメールをいただきましたが、おかげさまで元気に過ごしています(*^^)v

 

カフェで日向ぼっこしながらおしゃべりするモトブンの地元っ子・・・そしてニャンコ

 

まだ忙しい毎日が続きますが、去年から抱えていたガイド以外の大変な仕事がそろそろ落ち着く頃。そのうちこのブログも以前のように頻繁に更新できるようになると思います 😀

 

また、みなさんに現地の最新の様子をお届けできるように頑張りますね!

 

いつもクロたびをご覧くださりありがとうございます(*^^*)

 

(2019年10月12日 小坂井真美

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

 

【クロたびスタッフの著書もよろしくお願いします】

 

⇒ 「旅するクロアチア語」 著書発売のお知らせ

 

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour