【ザグレブ】おとぎ話の世界が広がるアトリエ(ヤスミナ・コサノヴィッチ)

いつもおとぎ話の世界のような景色が広がる、アトリエの窓辺

 

みなさん、こんにちは!
クロアチア在住ガイドのまみです。

 

今日は私が住む町ザグレブにある、とっても素敵なアトリエをご紹介します。

 

クリスマス前におじゃました際は、アトリエ内は素敵なクリスマスムードが漂っていました

 

アトリエのなまえは『Jasmina Kosanovic Atelijer(ヤスミナ・コサノヴィッチ・アトリエ)』。

 

アトリエのオーナーでもあるヤスミナさんのお名前が付けられたアトリエです。

 

猫好きだというヤスミナさん。私も大の猫好きなので、お話が盛り上がりました!

 

アトリエが位置するのはザグレブのど真ん中イェラチッチ総督広場から徒歩約5分、ペトリンスカ(Petrinjska)通り沿い。

 

 

日本人旅行者にも人気のベスト・ウェスタン・アストリア・ホテルの真ん前に位置しています。

 

絵本から飛び出してきたようなショーウィンドウ

ウィンドウは季節ごとにテーマが変わります

 

きっと地図を見なくても、ペトリンスカ沿いを歩いていると「あっ、ここがヤスミンカさんのアトリエだ」とすぐにわかるはず。

 

 

なぜなら、アトリエの大きな窓はいつもヤスミナさんの作品で飾られており、窓いっぱいにメルヘンな世界が広がっているから。

 

 

しかも、季節ごとにディスプレイが変わるので、いつもこの窓の前を通るだけでなんだかワクワクした気持ちになります♪

 

メルヘンの世界へようこそ!

 

ところで先日、仕事終わりに思い立ってヤスミナさんのアトリエにおじゃましてきました。

 

久しぶりにおじゃまするので、ちょっぴり内心ドキドキしながらアトリエの扉を開きました。

 

「ドーバル・ダン(こんにちは)」とごあいさつしながら中へ入ると、人形作りをしていたヤスミナさんが暖かい笑顔で出迎えてくださいました。

 

アトリエの入り口付近

 

「これははじめて見る絵だ・・・新作かな?」など考えながら、壁に飾られた絵などをしばらく静かに拝見していると「なにかご質問ありますか?」とヤスミヤさんがご親切に話しかけてくださいました。

 

その後、ヤスミナさんのご厚意に甘えてハーブティーをご馳走になりながら、ヤスミナさんご自身や作品についていろいろ興味深いお話を聞かせていただきました。

 

(ほぼ初対面だったというのに、気さくにあたたかくおもてなしをしていただけて感謝感激でした!)

 

 

人形作家水彩画家絵本の挿絵作家などなど、その溢れる才能を活かしてビジュアルアーティストとして多方面でご活躍されるヤスミナさん。

 

ここペトリンスカ通りのアトリエは開業してからもう10年程経つのだそう。

 

ずいぶん前にはじめてショーウィンドゥ越しに彼女の絵・作品を見てから、ずっと「とっても素敵だなぁ」と思っていましたが、ヤスミナさんと会話を深めるにつれ、彼女の素敵なお人柄や世界観にますます魅せられてしまいました。

 

 

壁に飾られた水彩画はどれも小宇宙のよう。

 

眺めていると楽しい空想の世界に引き込まれて、心がほっとあたたかくなるのが感じられます。

 

 

またヤスミナさんのアトリエのいたるところに、可愛らしいドールたちが飾られています。

 

すべてヤスミナさんにひとつひとつ丁寧に手作りされたドールたち。みんな少しずつ違って、ひとつとして同じものは存在しません。

 

 

お話の最中も少しずつ手を動かしてドールを縫い上げていらっしゃったヤスミナさん。ドールについて語る彼女からはドールたちへの慈しみが感じられ、まるでヤスミナさんが命を吹き込んでいるかのようでした。

 

 

また彼女のFacebookInstagramには、世界中を旅するヤスミナさんのドールたちの姿を見ることができます。

 

 

 

ヤスミナさんご自身が一緒に旅したり、ドールをお供に世界を旅した方たちからのお写真なのだとか。

 

 

そんなドールたちの姿を見ていると、なんだか本当に命が宿っているようにイキイキと目に映ります。

 

 

言葉で表すのが難しいですが、ここのドールたちはどれもただの「人形」「ぬいぐるみ」ではないように感じました。

 

物語を紡ぐ絵

 

ところで、特に『青い色』と『』が好きだと語るヤスミナさん。

 

私もこのふたつが大好きなので、ヤスミヤさんの作品を見た時は一瞬で心をわしづかみにされました。

 

「地上の夜」の1ページ

 

ヤスミナさんは現時点までで7冊の絵本を出版されていますが、特に私が好きなのが『地上の夜(Noć na Zemlji)』と『キツネが月を盗んだ夜(Noć kad je Lisac uhvatio Mjesec)』。

 

ヤスミナさんの絵本はアトリエはもちろん、クロアチア各地の本屋さんで手に入ります

 

お話はすべてクロアチア語で書かれていますが、クロアチア語がわからない方でもヤスミナさんの美しいイラストが物語の世界の中へいざなってくれます。

 

 

どちらも夜がテーマのお話。

 

同じ景色でも世界の見え方が変わる夜。どこか違って、どこか幻想的で神秘的。

 

「キツネが月を盗んだ夜」の1ページ

 

ページに綴られる言葉は少ないですが、ページいっぱいに広がる絵はカラフルで隅々まで書き込まれていて、夜の不思議な世界の冒険へと惹き込んでくれます。

 

 

「このお家はなんだろう?」

 

「眠っている動物たちはどんな夢を見ているんだろう?」

 

そんなことを考えながら、子供はもちろん、大人が読んでも楽しい絵本です。

 

私も2歳の娘がいますが、ヤスミナさんの絵本が大好きで、よく一緒に楽しんでいます。

 

インスピレーションの源

 

ヤスミナさんのアトリエは、ただ創作活動をするためだけのスペースではありません。

 

ここはアイデアが生まれ、物語が紡がれ、想像力の魔法がきらめく特別な空間。

 

 

とっても居心地が良くて、なんだか童心をくすぐられて、そして優しい気持ちになれる場所。

 

ここに座っているだけで、私の中にもインスピレーション、エネルギーが湧き上ってくるような気持ちになりました。

 

 

こんな素敵な空間を生み出すことができるヤスミナさんの秘密が知りたくて、「ヤスミナさんのインスピレーションの源は何ですか?」と尋ねてみました。

 

するとニコッと笑って「すべてよ!」とキラキラ目を輝かせて答えてくださいました。

 

 

「私がこれまでの人生を通して、実際にこの目で見てきたもの。人生の様々な場面を通してインスピレーションを得ているんです。

 

私たちが目で見たもの、体験したものは、それはすべて自分自身の中に蓄えられ、それがある形となって自身の外に出てくる・・・。(ヤスミナさんの場合はそれがアート)。

 

小さい頃に田舎のおばあちゃんと見た景色。大好きだったロシアの童話。幼い日々の経験・・・それらが心の原風景なのかもしれないけれど、大人になってからの経験、日常生活でのふっとしたこともあわせて、本当に日々のいろんな経験が作品の源になっています。」

 

「自分で見たもの、体験したものでないと描くことはできない。経験したもの、心の内から湧き上がるものを描き続けているの。」というヤスミナさん。

 

ヤスミナさんが何かにふれて、心を動かされたものから生み出された絵だからこそ、私もこんなにも心奪われるのかもしれません。

 

ごちそうになったハーブティーのカップと対のポットも、イラストのモチーフになっています!

 

きっとみなさんも何かあたたかいものを感じるはず。

 

ザグレブへお越しの際はヤスミナさんのアトリエへぜひお立ち寄りください!

【Jasmina Kosanovic Atelijer】

 

ヤスミナさん公式HP:https://jasminakosanovic.com/

Facebook:https://www.facebook.com/jasminakosanovicart

Instagram:https://www.instagram.com/jasmina_kosanovic_art/

 

アトリエの住所: Petrinjska ul. 40, 10000, Zagreb, Hrvatska

 

電話番号: +385 98 795 773

 

営業時間:月曜日~金曜日 12:00~20:00頃まで

土曜日10:00~13:00頃まで

日曜日:休み

 

※その他、ヤスミナさんのご都合で休業となってしまう日もあるので、「ザグレブへ行ったら絶対に立ち寄ってみたい!」という方は、事前にヤスミナさんにコンタクトして問い合わせることをおすすめします。

以上、みなさんの楽しいザグレブ滞在のヒントになれば幸いです!

 

(2024年3月19日 小坂井真美

本記事の執筆者、ザグレブ在住日本人ガイドが楽しいザグレブ散策のお手伝いをします!

 

当サイトではお伝えしきれない、本当におすすめしたいレストランやお店、写真スポットにご案内したり、お土産探しなどのお手伝いをします。ザグレブ以外の町の観光アドバイスもお伝えします。ご興味のある方はこちらをご覧ください。

 

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

(本)

【クロたびスタッフの著書もよろしくお願いします】

 

⇒ ガイドブック「アドリア海の素敵な街めぐり クロアチアへ」著書発売のお知らせ

 

「見落とすべきでない観光スポットは?」「おすすめのホテル、レストランは?」「お土産はどこで買えばいい?」など、これまで数えきれないくらい聞かれたご質問に対する答えをギュッと一冊に詰め込みました。

 

また当サイト(クロたび)では紹介していないお気に入りのカフェやレストランやホテル、お店、各町でのおすすめの過ごし方などなど・・・当サイトには載せきれていない情報もたくさん盛り込んでいます。

 

よろしければお手に取っていただけると嬉しいです。

 

 

⇒ 「旅するクロアチア語」 著書発売のお知らせ

 

「クロアチア語を勉強してみたい」「クロアチア語って、どんな言葉なんだろう?」という方はもちろん、「これからクロアチアに行く予定!ちょっと言葉を覚えて、より心に残る、出会いや発見のあるクロアチア旅行を楽しみたい」という方もお手に取っていただけると嬉しいです。