【スプリット】中央バスターミナルから旧市街までのアクセスと注意点

空港シャトルバスも発着。長距離バスが発着するターミナル

空港シャトルバスも発着する中央バスターミナル

他都市からスプリットへアクセスする場合、大抵の旅行者が最初に到着する場所は「中央バスターミナル」。

 

空港シャトルバスを利用してスプリット空港から市内までを移動する際もシャトルバスの到着点は中央バスターミナルですし、他都市からくる長距離バスも必ずここに停まります。

 

そこで今回は中央バスターミナル(以下「バスターミナル」)からスプリット旧市街までのアクセスと注意点をお伝えします。

 

⇒ スプリット空港から市内までのアクセス方法はコチラをご覧ください

バスターミナルのすぐ前は海

バスターミナルのすぐ前は海

バスターミナルから旧市街までの移動は徒歩

バスターミナルから旧市街までは、海沿いに歩いて徒歩10分程度

バスターミナルから旧市街までは、海沿いに歩いて徒歩10分程度

 

バスターミナルから旧市街までの移動は徒歩。

 

バスターミナルから海を左手に見ながら海沿いの道をずっと歩いてゆくと、約10分程でディオクレティアヌス宮殿のある旧市街(銀の門付近)へ到着します。

 

途中の道にはたくさんの出店が

途中の道にはたくさんの出店が

 

このようにバスターミナルから旧市街までは、徒歩以外の移動方法がありません。

 

そのため空港から市内へアクセスする場合「一刻も早くホテルに到着したい」や「荷物が多くて重い」「ホテルの場所がよくわからない」という場合は、ホテル近くまで移動できるタクシーの利用をおすすめします。

 

(ただし、ディオクレティアヌス宮殿(旧市街)の中にはタクシーは進入できません。宮殿内のホテルに宿泊する場合は、宮殿の近くまでタクシーで行き、いずれにせよそこから徒歩で移動することとなります)

 

とは言っても、小さな町ですし費用のことを考えると、ホテルの場所が確実に把握できている場合や、荷物を持ちながらの移動がさほど大変でない場合は、空港からはシャトルバスで移動し、バスターミナルから旧市街までは徒歩で移動するのが一番です。

 

ディオクレティアヌス宮殿内やその周辺に宿泊する方は要注意

「銀の門」に続く道

「銀の門」に続く道

 

上にも述べたように、ディオクレティアヌス宮殿やその周辺は車の進入が禁止されているため、旧市街内の移動は徒歩となります。そのため、宿泊場所をディオクレティアヌス宮殿内やその周辺に宿泊する方は注意が必要です。

 

その理由は旧市街内は道が石畳で、所々段差があるのため、重たいスーツケースを持って移動するのが大変だから。

 

(関連記事: クロアチア旅行はスーツケースに気を付けて! )

 

もちろんスーツケースを持って移動するのは不可能ではありませんが、事前に宿泊場所が宮殿内のどのあたりなのか、金の門、銀の門、鉄の門のどこからアクセスするのが一番近いのか、しっかりと把握しておくことが大切です。

 

「リヴァ」に続く道。途中「青銅の門」も見えてきます

「リヴァ」に続く道。途中「青銅の門」も見えてきます

 

それから、重たい荷物やスーツケースを持って移動する際、青銅の門は絶対に使わないこと!

 

青銅の門は地下通路へと通じており、門をくぐってすぐは階段、そこから地上に出るのにもまた階段・・・と大変な思いをすることとなります。

 

大きな荷物がある時は「青銅の門」は使わないこと

大きな荷物がある時は「青銅の門」は使わないこと

 

宿泊場所が上の図のAのエリア(ディオクレティアヌス宮殿内)にある場合は銀の門から、Bのエリアあたりにある場合は金の門から、Cのエリアあたりにある場合はリヴァを歩いてブラチェ・ラディッチ広場からアクセスすることをおすすめします。Cエリアより西に位置する場合はリヴァに沿って歩いて行くといいですよ。

 

スプリット観光情報をチェック!

⇒ スプリット観光スポット一覧はこちら

 

⇒ スプリットのお土産ショップ情報はこちら

 

⇒ スプリットのレストラン・カフェ情報はこちら

 

⇒ スプリットのホテル情報はこちら

 

⇒ スプリットからおすすめの日帰り旅行スポット7選

 

⇒ 【保存版】絶対に逃したくない!スプリット撮影・絶景スポット6選

 

⇒ スプリット空港から市内へのアクセス

 

⇒ スプリット 中央バスターミナルから旧市街までのアクセスと注意点

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour