スプリットからおすすめの日帰り旅行スポット7選

クロアチアの人気観光地スプリット。ドブロブニクと比べてレストランやお土産屋さんなどの物価も少し安く、美しいアドリア海が楽しむことができるスプリットは夏の長期滞在場所としても人気があります。

 

そこで今回は「スプリットを拠点にクロアチア滞在を楽しみたい」という方のために、スプリットから日帰りで行けるおすすめの観光地をお伝えします。

フヴァル島

フヴァル島の要塞からの絶景

フヴァル島の要塞からの絶景

 

夏のクロアチア旅行でスプリットからの日帰り旅行先として筆者が一番おすすめしたいのがフヴァル島。豊かな自然や深い歴史が息づき、穏やかな時間が流れる美しいこの島は、日常を忘れてリラックスするには最適の場所です!フヴァル島を訪れたら、あなたもきっとクロアチアに恋してしまうことでしょう。

 

スプリットからフヴァル島へアクセスする際、島の玄関口はフヴァル・タウンまたはスターリ・グラドのいずれか。島へのアクセスの仕方はフヴァル島へのアクセスの仕方」で詳しくお伝えしていますが、スプリットから日帰りでフヴァル島に行くなら、おすすめはスプリット=フヴァル・タウン間を結ぶカタマランを利用してのアクセス方法。(※フェリーが発着するのはスプリット=スターリ・グラド間)

 

おすすめする理由は「フヴァル・タウンの方が見所が多い(上の写真の絶景が見える要塞もフヴァル・タウンに位置します)」、そして「カタマランの方がフェリーより速いため、片道につき約1時間短縮できる」という2点です。

 

おすすめ度:★★★★★

クロたびおすすめ!フヴァル島や青の洞窟を1日で巡るツアーはこちら ⇒ 【スプリット発】青の洞窟&緑の洞窟 日帰りツアー(日本語予約可)

 フヴァル島への行き方、観光のベストシーズン、見所、物価など、フヴァル島の基本情報は【観光前にチェック!】世界が愛するラベンダーの島「フヴァル島」基本情報」をご覧ください

トロギール

街の周囲が城壁で囲まれた世界遺産の町「トロギール」  (C)Croatian national tourist board. Author : Boris Kragic

街の周囲が城壁で囲まれた世界遺産の町「トロギール」  (C)Croatian national tourist board. Author : Boris Kragic

 

スプリットの西25kmに位置する世界遺産の街、トロギール。その起源はギリシャ時代まで遡り、城壁に囲まれた小島の中には入り組んだ石畳の路地が張り巡らされ、民家や教会、宮殿などがひしめき合っています。

 

スプリットからローカルバスが定期的に発着しているトロギールは、個人旅行の方でも簡単に自力でアクセスすることができるため、スプリットから一番人気の日帰りスポットです。

 

おすすめ度:★★★★★

 スプリットからトロギールへのアクセス方法など、トロギールの観光基本情報は「【基本情報】世界遺産トロギール┃見どころ&アクセス方法」をご覧ください

クルカ国立公園

まだまだ日本人観光客が少ないクルカ国立公園 (C)NP"Krka"

まだまだ日本人観光客が少ないクルカ国立公園 (C)NP”Krka”

 

クロアチアの国立公園とい えば、ユネスコ世界遺産にも登録されている「プリトヴィッツェ国立湖群公園」が有名ですが、クロアチアにはもうひとつ、知る人ぞ知る景勝地「クルカ国立公園」が存在します。

 

クルカ国立公園は「ヨーロッパでも最も美しい滝のひとつ」とも称される、知る人ぞ知る穴場スポット!夏にクロアチアに来るならぜひ訪れていただきたい場所のひとつです。

 

現地の旅行会社が催行しているスプリットからクルカ国立公園行きの日帰りツアーに参加する他、公共バスを利用してアクセスすることも可能です。特にたくさんの観光客が訪れる夏のシーズン中は、スプリットからクルカ国立公園(スクラディン)行きの直行バスが定期的に運行されているので、簡単にアクセスすることができます。

クルカ国立公園関連情報一覧はコチラ

おすすめ度:★★★★★

※ただし、雨の日のおすすめ度は★ふたつ

 

ザダル

夕日とシーオルガンで有名な美しい町、ザダル ©Zadar Tourist Board

夕日とシーオルガンで有名な美しい町、ザダル ©Zadar Tourist Board

 

かつてダルマチア地方の中心として栄えたザダル。町の起源は古く、紀元前9世紀にまで遡ります。地理的、経済的に重要な町として発展してきたザダルは、長い歴史の中で幾度となく他国の攻撃を受けましたが、ローマ時代から中世、現代にわたるまで多くの歴史的建造物が残り見所溢れる町です。

 

“世界一美しい夕日”を見たい方は、アドリア海沿いの町ザダルへ!また、海の波と風が奏でる「シーオルガン(Sea organ)」がある町としても有名です。

 

スプリットからザダルへは定期的に長距離バスが運行しており、所要時間片道2間半~3時間半程度(運賃は片道80~95クーナ程度)です。

 

おすすめ度:★★★★★

 

シベニク

croatia-387813_640

 

クロアチアのルネッサンス建築を代表する世界遺産聖ヤコブ大聖堂がある街として知られるシベニク。迷路のように入り組んだ石畳の細い道に並ぶ建物のすき間からひょっこり海が見えたり、大聖堂の一部が見えたりと、そぞろ歩きをするだけでも楽しめる街です。

 

スプリットからシベニク行きのバスは定期的に運行されており、所要時間は片道約1時間半(運賃は片道43クーナ程度)。個人旅行の方でも気軽に行ける日帰りスポットです。

 

おすすめ度:★★★★★

 

プリトヴィッツェ国立湖群公園

エメラルドグリーンに輝く湖。きっと一生忘れられない感動となるはず!

エメラルドグリーンに輝く湖。きっと一生忘れられない感動となるはず!

 

「一生に一度は訪れたい世界の絶景」にも選ばれるプリトヴィッツェは「世界の絶景」の名にふさわしく、プリトヴィッツェでは1年を通して四季折々の素晴らしい景色を堪能することができます。エメラルドグリーンに輝く湖の光景は、きっと一生忘れられない感動となるはず!

 

スプリットからは公共バスを利用する他、たくさんの現地旅行会社が日帰りプライベートツアーを催行しています。

 

おすすめ度:★★★★★

※ただし、雨の日のおすすめ度は★ふたつ

 プリトヴィッツェ観光に役立つ情報一覧はコチラ

ビシェボ島、青の洞窟

 

アドリア海に浮かぶ小さな島「ビシェボ島」。日本のガイドブックではあまり詳しく紹介されていませんが、イタリアのカプリ島の青の洞窟にも劣らない美しい、青く輝く洞窟が眠る島として大人気のスポットです。

 

スプリットは日帰りツアーもたくさん催行されているため、気軽にアクセスすることができますよ。

クロたびおすすめ!フヴァル島や青の洞窟を1日で巡るツアーはこちら ⇒ 【スプリット発】青の洞窟&緑の洞窟 日帰りツアー(日本語予約可)

 ビシェボ島へのアクセスの仕方や基本情報は「クロアチアにもある「青の洞窟」 ビシェボ島」をご覧ください

おすすめ度:★★★★★

※ただし、雨の日のおすすめ度は★ゼロ。悪天候の日は洞窟内に入ることができません。

 

スプリットから行ける日帰り旅行スポットは、どこも見ごたえ満点で、おすすめ度5つ星のものばかり!

ザグレブ、スプリットからおすすめの日帰り旅行先もあわせてご覧ください

 

ザグレブからおすすめの日帰り旅行スポット10選

 

ドブロブニクからおすすめの日帰り旅行スポット7選

スプリット観光情報をチェック!

⇒ スプリット観光スポット一覧はこちら

 

⇒ スプリットのお土産ショップ情報はこちら

 

⇒ スプリットのレストラン・カフェ情報はこちら

 

⇒ スプリットのホテル情報はこちら

 

⇒ スプリットからおすすめの日帰り旅行スポット7選

 

⇒ 【保存版】絶対に逃したくない!スプリット撮影・絶景スポット6選

 

⇒ スプリット空港から市内へのアクセス

 

⇒ スプリット 中央バスターミナルから旧市街までのアクセスと注意点

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour