【クロアチア便り】この冬はもう見納め!雪景色のザグレブ

 

先週は北から南まで、全土が大寒波に見舞われたクロアチア。

 

首都のザグレブも、今週の月曜日(5日)までは、日中でも氷点下近い気温。毎日のように雪がちらつき、かなり寒い日が続いていました。

 

3月5日、うっすらと屋根に雪が積もる聖マルコ教会

 

ですが、火曜日(6日)あたりから少し寒さが和らぎはじめ、昨日(7日)は日中の気温が久しぶりに10度を超し(13℃前後)、ぐっと暖かくなりました。

 

今週の月曜日までは、あまりにもの寒さのため、外を歩く際は、分厚いダウンコートの下にインナーダウンを着ていた筆者ですが、昨日(7日)はコート1枚で十分。

 

今日(8日)は太陽の光がポカポカと暖かく、日が当たる場所では、コートも要らないくらいでした!

 

雪がうっすらと残る、イェラチッチ総督広場

 

まだ寒いとは言え、つい数日前までの寒さのことを思うと、ずいぶん暖かくなりました!

 

 

ここしばらくの間、ずっと雪に包まれていたザグレブですが、今シーズンはそろそろ見納め。

 

ドラツ市場

 

そこで一昨日は「雪がとけてしまう前に、雪景色のザグレブを写真に収めよう」と、カメラを片手に街へ繰り出してきました♬

 

 

早くも雪がとけかけていましたが、公園などはまだ雪で真っ白でとてもきれいでした!

 

 

ザグレブ市民の憩いの場「ズリニェバッツ公園」も真っ白(↓)!

 

 

普段見慣れているはずのザグレブの景色ですが、雪景色だと新鮮に映ります。

 

 

通行の妨げにならないように・・・と、石畳やアスファルトの雪は早々に除去されてしまったため、道にはほとんど雪が残っていませんでしたが、公園や建物の屋根には、まだうっすらと雪が残っていました。

 

 

上下の写真は、ザグレブ一のカフェ通り「トカルチチェバ通り」の様子。

 

 

寒い冬の間はテラス席が閑散としていますが、あと2週間もすると(もう少し暖かくなると)、ここもカフェタイムを楽しむ大勢のザグレブっ子で賑わうことでしょう。

 

 

この冬、ザグレブではクリスマスの時期はまったく雪が降らない上、異様に暖かかったため、クリスマス前には「雪がないクリスマスなんて・・・(悲しい)!雪が恋しい~。こんな暖かいクリスマスなんて、ヘンだ!」なんて嘆いていたザグレブっ子たちですが、もう雪と寒さには飽きてしまった様子。

 

 

近頃は「寒いのはもうたくさん!春よ来い・・・!」と、春の到来が待ちきれない様子です(笑)

 

 

そんなザグレブっ子たちの願いが通じたのか、今週末からはぐっと暖かくなる模様。

 

つい数日前までは毎日氷点下だったザグレブも、今週末は気温が15℃前後まで上がると予想されています。

 

 

そんなわけで、この冬はもう、ザグレブの雪景色は見納め。

 

 

ちょっぴり名残惜しいですが、私もやっぱり暖かい春が待ちきれません!

 

(2018年3月8日 小坂井真美

 

【関連記事】

 

⇒ ザグレブの天気予報&月別の気候・服装情報、観光ベストシーズンは?

 

ザグレブ在住日本人が楽しいザグレブ散策・クロアチア観光のお手伝いをします!

 

当サイトではお伝えしきれない、本当におすすめしたいレストランやお店、写真スポットにご案内したり、お土産探しなどのお手伝いをします。ザグレブ以外の町の観光アドバイスもお伝えします。

 

ご興味のある方はこちらをご覧ください。

⇒ ザグレブ観光スポット一覧はこちら

 

⇒ ザグレブでおすすめのお土産ショップ情報はこちら

 

⇒ ザグレブでおすすめのレストラン情報はこちら

 

⇒ ザグレブでおすすめのカフェ情報はこちら

 

⇒ ザグレブでおすすめのホテル情報はこちら

 

⇒ ザグレブ在住日本人スタッフがクロアチア観光をお手伝いします

 

⇒ 旅行前に知っておきたい、ザグレブ空港基本情報

 

⇒ ザグレブ空港から市内へのアクセス

 

⇒ 【保存版】どこに滞在するべき? ザグレブのホテルのエリア

 

⇒ 在住者がお伝えする、2時間で巡るザグレブ散策おすすめモデルプラン

 

⇒ 【旅行前にチェック!】ザグレブ 市バス&トラムの乗り方

 

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour