イースターが迫る4月のクロアチア❘気になる旅の最新服装情報 

4月10日のザグレブ。町の人たちはこんな格好をしています

 

4月になり、めっきり春らしくなってきたクロアチア。

 

ザグレブの街中には色とりどりの美しい花たちが咲き始め、木々や公園の芝生も緑鮮やかになってきました。

 

 

長く寒い冬が終わり、やっと来た暖かい春!

 

最近は青空が広がりぽかぽかと暖かい日も多くなってきたザグレブ。街中のカフェはお昼過ぎ頃からおしゃべりにふける人たちで溢れ返り、芝生の上でくつろぐ人たちでいっぱい!まるで毎日が週末のような賑やかさです(笑)

 

(↓↓↓ 月曜日の昼下がりのザグレブの中心地の様子。気候が良すぎて、みんな仕事をする気にならないみたいです(笑))

 

 

お天気が良い日中は20度前後まで気温が上がり、日が当たる所を歩けば暑く感じる程のことも。暑がりさんは早くもTシャツ姿で町を歩いています。

 

 

日本はGWが近づき「近々クロアチアに旅行に行きます。そちらはどんな気候ですか?」というお声をよく耳にするようになりました。

 

寒がりの私はさすがにまだ夏服は着れませんが、春物のニットとジーンズ、足元はパンプス・・・というような恰好で、日中はコートなしでも寒さを感じることなく快適に過ごすことができます。

 

 

ですが、朝晩はまだまだ冷えますし、雨が降ったり曇りの日はコートや上着がないと寒いです。

 

そのため、春物をメインに用意し、念のために厚手の温かい服を1,2着、羽織物を1着、それから上着またはコートを1着用意することをおすすめします。

 

ショーウィンドーもイースター風!

 

そして今週末はいよいよイースター!2月の中頃から街中のスーパーやお店ではイースターグッズが売られていましたが、4月に入ってからはお店のショーウィンドーや街中でもイースターの飾りが目立つようになってきました。

 

イースターバニー

 

イェラチッチ広場の噴水周りにもヒヨコが出現!

 

今年は今週日曜日(16日)がイースター、そして翌月曜日(17日)がイースターマンデーで祝日です。そのため、16日は完全に閉まってしまうお店が多く、17日もお休みもしくは午前中のみの営業という所が多くなるので、イースターの期間にクロアチアへお越しの方は営業時間にご注意ください。

 

 

またこれからどんどん暖かくなるにつれ、観光客も増え、スリ被害も増加する時期です!スリに遭わないよう、くれぐれも気を付けてくださいね。

 

【あわせてチェック!】

 

要チェック!スリのターゲットになりやすい人の6つの特徴

 

【2017年版】気になるクロアチアの治安!観光中に気を付けるべきポイント

 

在住者がお伝えする、日本人旅行者がクロアチアで遭いやすいトラブル6選

 

クロアチア治安情報【注意喚起】日本人観光客の被害も多発しています!

 

(2017年4月12日 小坂井真美

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

 

 

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour ad ad