【クロアチア便り】ようやく夏が到来しそうです!

 

こんにちは!

 

早いものでもう6月ですね。

 

日本では最近、5月にも関わらず北海道の帯広で40℃を記録したそうですね!

 

ヘンなお天気続きで、なんだか心配になってしまいます…。

 

クロアチアも寒くなったり、暑くなったり、5月末になっても不安定で忙しい空模様が続いていました。

 

5月26日のザグレブ

 

ずっと5月らしからぬ肌寒い日が続いていたザグレブですが、先週の土曜日&日曜日(5月25日&26日)に突然急に暖かくなりました。

 

暖かくなった…というよりも、この日はむしろ暑いくらいでした。

 

日中の気温は25℃近くまで上がり、街行く人々の服装は薄手の長袖か夏服でした。

 

5月26日のザグレブ

 

先週序盤はコートが必要なくらい寒い日もあったのに、急にぐっと暑くなって、気温の変化に身体がついていくのが大変でした。

 

しかも、このままどんどん暑くなっていくのか…と思いきや、翌日(5月27日)からまた天気が崩れだし、街行く人々は長袖姿。

 

5月27日のザグレブ

 

日中の気温も15℃前後で上着がないと寒い程でした。

 

「もう5月末なのに、日中に長袖や上着がいるなんて、本当にクレイジーなお天気だ!何かがおかしい。ちょっと不安になるよね…」とみんな口をそろえています。

 

5月27日はザグレブから日帰りでヤセノバッツへ行ってきました

 

とにかく日によりコロコロ変わるお天気に翻弄された5月末。

 

この一週間も引き続き、クロアチアやスロベニア各地を飛び回っていましたが、毎日天気予報とにらめっこしながら服装選びに頭を悩ませた一週間でした。

 

ご参考までに、この一週間であるき回ったクロアチア&スロベニア各地の街の様子を写真とともに次にお届けしますね。

 

5月23日 ザグレブ

 

この日は半袖の人もいれば、長袖姿の人もいる、涼しい一日でした

 

5月24日 ザグレブ

 

24日のザグレブ。この日も上着を着て歩く人もいれば、半袖姿の暑がりさんの姿も。

 

5月25日 ザグレブ

 

25日のザグレブは日中はか日差しがきつく暑い1日でした。

 

5月28日 ザグレブ

 

28日のザグレブ。前日(27日)と同様、5月末とは思えない寒い1日で、みんな上着や長袖を着ていました。

 

ちなみに、ここ1週間、ザグレブの街を歩く度にスリグループらしき集団をみかけます(観光客の姿に扮した男女混合の集団)。

 

また当ブログでも詳しい注意喚起の記事にまとめてお伝えしようと思いますが、みなさん、くれぐれもご注意ください!

 

5月29日 プリトヴィッツェ

 

あいにくのお天気でしたが、どしゃぶりに見舞われることなく、雨なりの美しい景色を楽しむことができました。

 

 

ただ気温は15℃前後と低く、寒い1日でした。

 

雨合羽を用意して行ったので身体が濡れることはありませんでしたが、足元は濡れやすく、私はブーツを履いていきましたが、それでもブーツの中まで濡れて冷たかったです。

 

6月1日 スロベニア(ブレッド&ポストイナ)

 

この日のスロベニアは素晴らしいお天気でした!

 

特にブレッド湖は、ブルーともグリーンとも言えない、なんとも不思議な美しい色に染まっていました♥(もし時間ができたら、当ブログでもう少し詳しく別途レポートしたいと思います)

 

今まで数えきれないほど何度もブレッドを訪れましたが、今まで見たことがないような美しい不思議な色をしていました。

 

この日、同じく何度も何度もブレッドを訪れている友達のクロアチア人ガイドさんも仕事で湖に来ていたのですが、彼女も「こんなに美しい色のブレッド湖を見たのははじめて!」と私と同じことを言っていました。

 

6月1日 ブレッド

 

ちなみに、この日はポストイナ鍾乳洞も訪れましたが、チケットオフィスは混雑した様子はありませんでした。

 

6月1日 ポストイナ鍾乳洞チケットオフィス前

 

6月2日 プリトヴィッツェ

 

なお今日(6月2日)は再びプリトヴィツェへ行ってきましたが、暑くなったり肌寒くなったり、忙しい空模様の1日でした。

 

実は今日のプリトヴィツェのお天気は雨時々晴れだったため、いつ天気が崩れだすか・・・と、ちょっぴりドキドキしていましたが、結局は概ね青空が広がる良いお天気で傘をさすことは一度もありませんでした。

 

6月2日 プリトヴィッツェ

 

日中の気温も16℃前後と表示されていた天気予報もあったため、念のための薄手の上着も用意して行きましたが、太陽が顔を覗かせると日差しがきつく、少し汗ばむほど。

 

上着を着たり脱いだりして、体温調節をこまめにしながら散策しました。

 

6月2日プリトヴィッツェ

 

ちなみに、観光シーズンが始まったプリトヴィツェ園内の様子が気になっている方も多いと思います。

 

また改めて最新のプリトヴィツェ園内の様子を当ブログでお届けしようと思いますが、短的にお伝えすると、入場制限が功を奏しているのか、ここ一ヶ月間は例年の同時期と比べると混雑は少なく、遊覧船への乗船のために長時間待つこともありませんでした

 

なお今日はプリトヴィツェ散策を終えたあと深夜のフライトでザグレブを経ち、今ドブロブニクへ来ています。

 

(ちなみにザグレブを22:05出発の予定のフライトが大幅に遅れ、結局ザグレブを出発できたのは0:20頃。ドブロブニクに深夜1時を過ぎて到着しました。このように最終便が遅れることは珍しくないクロアチア航空ですが、こんなに遅くなるなんて・・・まいってしまいました(;´▽`A“)

 

事前にチェックした天気予報では、明日(・・・といっても、すでに日付が変わり外がうっすら明るいです(笑))(6月3日)から数日間のドブロブニクのお天気は雨マークがついている日もあるので、少し心配ですが晴れ間が見えることを願いたいと思います。

 

自宅のあるザグレブを出発する前「もう6月だし、晴れたら暑いだろうな〜。でも、雨が降ったら一気に気温が下がるだろうし・・・」と、ドブロブニクでの服装選びに随分頭を悩ませた結果、(今回ドブロブニクでの滞在は2泊と短いため)薄手の長袖を中心に、その他夏服を一着、そして念のための暖かい上着を一着カバンにしのばせて来ました。

 

6月2日 ラストケ村にも立ち寄りました

 

以上のように、寒くなったり暑くなったりを繰り返した季節はずれの不安定なクロアチアの空模様でしたが、今週半ば頃からようやく6月らしい気候になりそう。

 

連日気温も30℃近くまで上がる見込みで、本格的な暑さが到来しそうです!

 

本格的な観光シーズンが始まったクロアチア。

 

いっぱいお伝えしたいことはあるのに毎日忙しくて、なかなかこまめにブログの更新ができませんが、近々クロアチアへお越しにこられる予定の方もたくさんいると思いますので、当ブログを通して現地の様子を少しでも多くみなさんにお伝えできるように努めますね(*^^)v

 

いつも「クロたび」や当ブログをご覧くださりありがとうございます!

 

(2019年6月2日 小坂井真美

 

 

関連記事: 【注意喚起】クロアチア各地でスリに多数遭遇・目撃しました!

 

あわせてチェック

 

⇒ 【必見】ザグレブの天気予報&月別の気候・服装情報、観光ベストシーズンは? 

 

⇒ 【保存版】ドブロブニクの天気予報&月別の気候・服装情報、観光ベストシーズンは?

 

⇒ 【保存版】プリトヴィッツェの天気予報&月別の気候・服装情報、観光ベストシーズンは?

 

⇒ 在住者がお伝えする、クロアチア観光ベストシーズンと季節の特徴

 

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

【クロたびスタッフの著書もよろしくお願いします】

 

⇒ 「旅するクロアチア語」 著書発売のお知らせ

 

 

別クロアチアの気候&服装情報

 

 

 

 

 

⇒ 【保存版】5月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】6月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】7月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】8月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】9月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】10月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】11月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

 

⇒ 【保存版】12月のクロアチア観光❘気になる気候や服装は?注意点はある?

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

 
 

 

 

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour