ベストシーズンはいつ?プリトヴィッツェの幻想的な四季巡り

エメラルドグリーンに輝く湖。きっと一生忘れられない感動となるはず!

エメラルドグリーンに輝く湖。きっと一生忘れられない感動となるはず!

「一生に一度は訪れたい世界の絶景」にも選ばれる、クロアチアのプリトヴィッツェ国立湖群公園。「世界の絶景」の名にふさわしく、プリトヴィッツェでは1年を通して四季折々の素晴らしい景色を堪能することができます。

 

今回はプリトヴィッツェの四季の特徴についてお伝えします。

春(3月末~5月)

 

寒く長い冬が終わり、3月~4月頃になるとたくさんの花が咲き始めるプリトヴィッツェ。

 

色鮮やかな花が咲き乱れ、美しい風景が広がりますが、温かくなり山中の雪が一気に溶け始め、雪どけ水が園内を流れる川に押し寄せるこの時期 は、園内を流れる川が洪水状態になることもしばしば……。(特に3月は要注意。早い年だと2月中頃から雪どけが始まります)

 

遊歩道が冠水し、場合によっては散策できる箇所が制限されてしまうこともあります。この時期にプリトヴィッツェ観光を予定される方は、事前に公園の案内所に状況と観光可能なルートを確認しておくことをおすすめします。

 

また、通常通りに観光できる場合も、水量が増し水の勢いがかなり急になことが多いため、規定のルートに 沿って歩き、散策を楽しんでくださいね。

※この時期以外にも、雨が降り続くと川の水が増し、洪水状態となることもしばしば。プリトヴィッツェへお越しの際は当日のお天気以外にも、過去1週間のお天気もチェックすると良いでしょう。

 

夏(6月~9月中頃)

夏は湖が一層美しく輝く

夏は湖が一層美しく輝く

 

プリトヴィツェ観光のベストシーズンはズバリ、夏! 良いお天気に恵まれる確率が高く、太陽が眩しい6月~8月がプリトヴィツェが1年で一番輝く時期です。

 

夏場でも気温が30度を超えることはまれで、快適に絶 景ハイキングを楽しむことができます。ただしベストシーズンだけあって、世界中からたくさんの観光客が訪れます。園内は大変混雑するため、ゆっくりと風景を楽しんだり、写真を撮ったりするのが困難になるほどです。

 

また入場チケットを買うために長蛇の列ができ、30分以上待つこともしばしば。7月、8月、特に週末は大混雑覚悟で訪れてください(朝早い時間に訪れると込み具合も少しマシです)。

 

散策中は滝の水しぶきやそよ風が心地良いですが、寒がりの人は薄い上着を1枚カバンの中に入れておくことをおすすめします。

 

※現地ガイド付きの団体ツアーやプライベートツアーで来られる方は、チケット購入のために長時間並ぶ必要はありませんのでご安心ください!個人でプリトヴィッツェに行く予定をされている方はご注意ください。クロたびおすすめの「ザグレブ発・プリトヴィッツェ日帰りツアー」はこちら

 

秋(9月中頃~10月末)

 

一般的に「ベストシーズンは夏」と言われているプリトヴィッツェですが、クロたびスタッフは秋のプリトヴィッツェが大好きです。

 

秋は雨が多くなるというのがネックですが、観光トップシーズンが過ぎ、観光客が少なくなってくる時期で、お天気にさえ恵まれれば、素晴らしい気候の中ハイキングを満喫することができます

 

9月末頃から気温がぐっと下がりはじめ、10月になると園内のブナやカエデが黄や赤に美しく色づきます(ただし、稀ではありますが、年によっては紅葉の前に 一気に葉が落ちてしまうこともあります)。

 

年によって多少異なりますが、プリトヴィッツェの紅葉の時期は10月。エメラルドグリーンに輝く夏や、真っ白な雪に包まれるプリトヴィッツェも最高ですが、紅葉に染まるプリトヴィッツェも筆舌に尽くしがたい美しさです。

 

なお、プリトヴィッツェでは、9月上旬頃でも冬物の服装とコートが必要なくらいなかり冷え込みます。特にこの時期はアドリア海沿岸沿いの町との温度差が激しいので服装にはくれぐれもご注意を!

 

「スプリットが暖かかったので、てっきりプリトヴィッツェもたいした寒さじゃないと思っていて薄着をしていったら、すごく寒くて凍えてしまった」なんて声も時々耳にします。必ずプリトヴィッツェ現地の気温やお天気を調べて準備万端で行ってくださいね。

 

また、紅葉が美しい秋ですが、雨が多いのもこの季節。散策時にはレインコートや傘などの雨具も用意しておくと安心です。

冬(11月~3月中頃)

雪に包まれるプリトヴィッツェ

雪に包まれるプリトヴィッツェ

 

11月頃になると、雪が降るようになるプリトヴィッツェ。

 

例年12月から2月頃にかけての時期は、真っ白な雪に公園全体が包まれます。一面銀世界のプリトヴィッツェ の幻想的な風景は、この時期にしか見られない美しさ。

 

積雪量が多いと遊歩道が閉鎖されることもあり、そうなってしまうと園内を散策することはできませんが、代わりに展望台から真っ白な雪とグリーンのコントラストが美しい絶景を堪能することができます。

 

なお、積雪による遊歩道の制限状況は日により異なります。また冬季はコジャク湖を運行する遊覧船も運休となる日もありますので、ご注意ください。

 

冬季にプリトヴィッツェ観光を予定されている方は、事前に国立公園の案内所に状況を問い合わせ、当日はチケットオフィスで観光可能なルートを確認しておくことをおすすめします。

 

プリトヴィッツェ湖群国立公園公式HP : http://www.np-plitvicka-jezera.hr/en/

プリトヴィッツェ湖群国立公園連絡先(E-mail) : info@np-plitvicka-jezera.hr(英語対応可)

ザグレブからプリトヴィッツェへの日帰り旅行には公認ガイド付きのプライベートツアー専用車サービスがおすすめです。

 

プリトヴィッツェ観光は「バスでのアクセスが不安だ。自分たちでちゃんとザグレブまで戻って来れるかな・・・」「広い公園内で迷わないか。無駄なく効率よく散策したい」というようなお声もよく耳にしますが、専用車とプロガイドが付いたプライベートツアーなら、安心&ラクラク、そんな不安も一気に払拭してくれます!

 

ただし「興味はあるけれど、プライベートツアーは予算的に厳しい」「せっかくガイドさんが付いていても、英語や外国語が話せないのでやっぱり不安」というお声も。そんな方は日本語アテンドサービスをぜひご検討ください。

プリトヴィッツェの観光情報をチェックしよう

⇒ プリトヴィッツェ園内散策モデルコース一覧はこちら

 

⇒ プリトヴィッツェ園内のレストラン情報一覧はこちら

 

⇒ 散策前に知っておきたい、プリトヴィッツェ国立公園の特徴

 

⇒ 【観光前にチェック】プリトヴィッツェ散策 服装と持ち物

 

⇒ 安全のために知っておきたい、公園内での注意とマナー

 

⇒ 【プリトヴィッツェ】公園へのアクセス、入園料と開園時間

 

⇒ ベストシーズンはいつ?プリトヴィッツェの幻想的な四季巡り

 

⇒ (プリトヴィッツェ観光)死亡事故につながる可能性も!絶対に守ってほしいこと

 

⇒ 【夏プリトヴィッツェ観光をする方へ】事前に知っておきたい注意点

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour