【2016年版】クロアチアの治安は?観光中に気を付けるべきポイント

 

policewoman-986047_640

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

 

クロアチアはヨーロッパの中でも特に治安が良い国だと言われています。凶悪犯罪も滅多にありませんし、女性も安心して一人旅を楽しんでいただける平和な国です。

 

とはいえ、最近はヨーロッパへ流入する難民やテロ事件のニュースも度々報道され、やはり治安面がかなり気になりますよね。そこで今回は2016年版最新のクロアチア治安情報と、クロアチアの旅をトラブルに巻き込まれることなく楽しんでもらうために気をつけてもらいたいポイントをお伝えします。

スリや置き引きに注意!

貴重品からは目を離さない!

貴重品からは目を離さない!

 

海外旅行で一番遭う確率の高い犯罪のひとつといえばスリ。クロアチアで最も日本人が遭いやすい犯罪のひとつもスリです。せっかくの楽しい旅行も、スリや置き引きに遭ってしまうと一気に雰囲気が台無しになってしまいます。嫌な気分になるだけでなく、貴重な現地での時間も無駄にスリをする相手もプロ、ターゲット となる人物をしっかりと品定めしています。スリのターゲッ トになりやすい人の特徴を学んで、標的にならないようにしっかりと対策をしてゆきましょう。

 

※(2016年8月追記)

 

特に最近はザグレブで『スリ集団』による被害が多数報告されています。詳しくは「 【クロアチア治安情報】ザグレブでこの集団を見かけたら要注意!」をご覧ください。

「貴重品から目を離さない」「自分は大丈夫と信じ込まない」。これが鉄則です!

 

ぼったくりタクシーにご用心

taxi-1184799_640

 

海外ではぼったくりタクシーに遭遇することは珍しくなく、残念ながらクロアチアも例外ではありません。稀ではありますが、旅行者の足元を見て運賃をふっかけてくる悪質なドライバーがいるので注意が必要です。

 

ですが、事前に対策をしていれば、ぼったくり被害に遭う確率をぐっと減らすことができます。下記記事をヒントに、被害に遭わないように用心してくださいね。

 

不正請求にご用心

woman-400574_640

 

レストランやバー、ナイトクラブで代金をクレジットカードで支払ったところ、後日実際に支払うべき金額を大きく超えた支払い明細書が届いたという被害が報 告されています。一晩で100ユーロも満たない金額しか利用しなかったはずなのに、1000ユーロを超える金額が引き落とされていたなんてことも。

 

また「ナイトクラブで大勢で楽しんだあと、会計時に妙に高いと思ってレシートをチェックしたら、頼んでもいない500ユーロのお酒が勘定されていた」という残念な話を以前、日本人観光客の方から耳にしたことがあります。

 

クロアチアで不正請求の被害に遭うことは稀ですが、やはり油断は禁物。会計時には支払う前にしっかりとレシートを確認しましょう。

不正には毅然とした態度で“No!”を突きつけ、法的手段(警察を呼んでの話し合い)も辞さないという態度で挑みましょう。絶対に愛想笑いをしないこと。万が一被害に遭ってしまった場合は、とにかく毅然とした態度で相手に納得の行く説明を求めることが大切です。

 

【これを読めば完璧!?】

クロアチア旅行・観光のよくある質問集

みんなのご質問にクロたびスタッフがお答えします!

Pages: 1 2

Booking.com Kotor Tour Plitivce Tour ad